浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

普通にクレジットカードで支払いをする時、カードを渡して認証しさえすれば、レシートの金額を見て、サインして終わり♪

というのがセオリーだと思うのですが、デンマークではカード認証機械がお客様側にあり、カードを差し出すと

「そこの機械に通して」

と言われる。仕方なしに自分で通してみると、しばらく機械がいろいろ考え込んでおそらくOK?みたいな表記が出てくるとPIN番号を聞いてくる。

よくわからず、機械を眺め、

”おや?カードの限度額超えたか?それとも、使えないようにされたか?”とありもしないことを考え現金所持金の少ない私はドキドキ・・・

「あなた、いつまで待ってるの?PIN入れなさいな」

と言ってくる。PIN・・・あ!暗証番号入れるのね。

でも、なんだったっけ・・・となったのである。がーん
普段、暗証番号なんて入れないから、自分が何に設定したのか完全に忘れている。jumee☆b

私の場合、候補が2つ
ま、間違えても3回までなら確かエラーにならないはず・・・とおそるおそる入れてみると・・・

これが、恐ろしいくらいOKにならない・・・なぜだ!間違えたか!
と思っていたら今度は

「あなた、いつまで待っているの?その緑ボタン押さないと認証されないわよ」

とのことだったのである。
大体、ボタンがすべてデンマーク語なのでわからんのである。

緑ボタンを押した後、ようやっとカードが
「俺は使えるのか?」と日本に聞きにいって無事にかえってきた。

ホッキラキラY

それにしても、クレジットカードの番号なんてみんな覚えてるんですかね?
キャッシングする人なら覚えているかもしれないけど、クレジットカードの借金を恐ろしく怖いものと勝手な想像で思い込んでいる私にはキャッシングなんてもってのほかであり、番号を入力するような機会が全くないのである。

まあ、電車賃ごときで海外ではクレジットカードをバンバン使う私が
クレジットカードのキャッシングが怖いの~とかわいくいっても信用ありませぬ。

現金が出てくるか出てこないかの違いなんですがね!

デンマークでクレジットカードを使う場合はPIN番号(暗証番号)と緑ボタンは必須です!!

空港から駅までの電車絵文字名を入力してください
コペンハーゲン電車
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/47-238450d7

| ホーム |