浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

夜のメルズーガ行きのチケットも購入したし、腹ごしらえもしたし!ということで、元気はつらつなゆきんこは新市街から旧市街の迷路メディナ フェズ・エル・バリに歩いていくことにした。

地球の歩き方のアバウトな地図によると、駅を背に左に行き、左手に線路が見えたら左に曲がる。
線路を越えて、まっすぐにのびるサーディアンズ通りを歩き、大きい通りと交差したら右。

セグマ門までまっすぐ歩き、門をくぐったら右に曲がりすぐ見えるスパ門をまっすぐ行くとフェズ・エル・バリの入り口、ブ・ジュールド門に到着するはずだったが・・・

王宮があるフェズエルジュデドの中に入ると門の名前が書いてない。あっているのかどうか定かではないが、セグマ門と思われし門をくぐって右に行ったつもりが、車通りの多い道路に入ってしまい、まだメディナの中じゃないのにすでに迷い気味。

道行く人に「ブ・ジュールド、ブ・ジュールド?」

と聞くと、あっち、こっち、そっちと毎回違う方向

初日と同じパターンがやってきた。

地球の歩き方の地図どおりに歩く

迷う

人に聞く

いつも違う方向

言うとおりに行った結果、さらに迷い現在位置まで見失う


せっかく、元気だった体力がすっかり落ち、ぐったり・・・

よくわからない広い広場に到着し、途方にくれていると、観光客らしき白人団体が細い道を入っていく。

もしや、入り口では?こういうとき観光客というのは便利である。

そして、昔みたっぽい青い門が見えてきた!

しかし、昔見た記憶より小さい。しかも、しょぼい・・・

交通整理のおじさんに

ブ・ジュールド?」

と聞くと、うんと答えてくれた。

う~ん、疲れているからか、小さいからか、以外と汚いからか感動がうすい。

しかし、よーくみると、門のアーチの奥にはふたつのミナレットが見えている。

やっぱり、これはブ・ジュールド門

ということで、シディールッサスモスクとブーイナニアマドラサを入れた写真を撮ろうとしたら・・・
ブジュールド門

車がデデ~ンと門の目の前に路駐し、せっかくの写真が台無し・・・

運転手もいないし、門だけ撮影するのはあきらめた。う~ん、残念。

真近で見ると青や緑のタイルで彩られた門はやはり美しい。
幾何学模様がイスラムという感じがする。

それにしても、なんでこんなに小さく感じたのか・・・
昔は大きかったイメージがあったのだが・・・

昔っていっても、10年くらい前なのに・・・

は!門が小さく感じられるくらい太ったとか・・・

なにかとても落ち込みつつ他の人々と同じように門に吸い込まれていったゆきんこである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
ブジュールド門が気になるという方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ



オ・ダルス大阪韓国映画祭でキムミョンミン主演の「朝鮮名探偵」を見に行きました。
オ・ダルス?という人が舞台挨拶に来てくれたんだけど・・・
知らないし、映画の中とまったく違う人?というくらい顔が違った・・・
そして、なぜか写真撮り放題・・・有名じゃないから?

それにしても携帯の画像が粗過ぎ・・・もう5年使ってるからな・・・
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/471-62be3438

| ホーム |