浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

冬と言えば澄み切った空に輝く星。

しかし、大阪は日本で一番星が見えない府

この時期は日没後すぐに見える宵の明星とオリオン座を確認できるくらいか。

そして澄み切った空というと、オーロラ

日本ではもちろん見えないので、北極に近い国に行かないといけないのだが、大阪府内で手軽にオーロラを楽しめるところがある。

それが、大阪科学博物館にあるプラネタリウム。
大阪科学博物館

現在、オーロラの世界というのを開催していて、星の観察とオーロラをプラネタリウムで鑑賞できる。
オーロラの世界

7,8年ぶりくらいで行ったかな~?プラネタリウム。

やはり技術が進歩してきているせいか、かなり大迫力

サハラ砂漠で見たような星空が空いっぱいに広がるさまは圧巻

しかし、宇宙の映像などに切り替わったり、惑星が回っている様子を写したりしているときはあまりにリアルすぎて酔ってしまいそうになる。

それくらい大迫力!

こうなってくるとちょっとしたアトラクションとしても販売できそうである。

星の説明もわかりやすく、かなり満足だったのだが、肝心のオーロラ。
映像が荒いからかあんまり迫力満点ではなかった

今までイエローナイフ、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、アイスランドとオーロラを見てきたからか、あの頭上に生き物のようにうごうごうごめき、拡大していくさまがプラネタリウムでは表現されきれてなかった

そして、昨日はなんと17時57分から18時01分まで国際宇宙ステーションが見える日だったらしいのだが、残念ながら曇り・・・その前に寒くて見るのを断念したのだが・・・

寒い日といえばやっぱりスンドゥブ

最近、家でもスンドゥブ、夜もスンドゥブ、休みの日もスンドゥブとかなりスンドゥブづいているが、昨日は前から食べログ評価の高かった大阪第三ビルB2にある手作り豆腐の店チャンチに行ってみた。

大阪駅前ビルというと数えきれないくらいの飲食店の宝庫ビル。
B2,B1のどこから見ていいかわからないくらい飲食店の山々。

なはずなのだが、日曜日はガラ~ン。
お店があいてない大阪駅前ビル

どこも開いてない。
韓国料理屋も軒並み休み・・・

チャンチも・・・とおそるおそる店に近づいてみると開いていた!
チャンチ外観

予想よりも普通の店構え。とかなり失礼ないい方だが、大阪駅前ビルというとちょっと古びた、そしてゴチャゴチャしている感じを想像していたのだが、鶴橋や桃谷あたりのお店よりも東京チック(=こじゃれてる

早速、スンドゥブを注文!

かなり評価が高かったから期待していったのだが・・・味があっさり、しかも辛くない。
うま味も出ているけど、がっつりとは出ていない。

ゆきんこは濃くてドロッとしていて辛味もそこそこありその辛味を卵でマイルドなお味に仕上げてくれるスンドゥブが好きなのだが、正反対。

まずくはないが、あと一歩のパンチが足りない。
チャンチのスンドゥブ

う~ん、なんとなく似た味が・・・あ!ゆきんこが作るスンドゥブ。これに似ている。

煮込みが足りないのか、うま味を出し切れていないのか、おいしいんだけど、あと一歩のパンチが足りない。

そんな感じ。

単品690円となかなかお安い感じで手が出やすいのだが、やっぱりお店で食べるならもうちょっとうま味とこってりさが欲しいな~。

しかし、、飲みやすさから言えば、日本人好みにアレンジされていてあっさり好きさんにはうまい!スンドゥブかも。

ゆきんこ的にはまん馬のふか~い味わいとドロッドロの辛いスープに卵を割りいれるあの感じがたまりませぬ!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
スンドブが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ

●WEBコンテンツ大賞エントリー中●







金正日死去!
来年は生誕70周年だから何かある!
とにらんでいたのだが・・・
三世代世襲は続くのか!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/483-a8c21985

| ホーム |