浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

気持ちが悪くなるハリラを飲んだおかげで満腹にならず、空腹にもならず微妙な状態で夜行バスに乗ることになった。

10時間くらいだから大丈夫かと思うが、アトラス山脈越えは大丈夫だろうか・・・

Supratoursオフィスに20時に到着すると、オフィスが開いていた。
Supratoursフェズオフィス

土日は閉まっているのに平日は24時間営業なのだろうか。

20:30・・・出発時間だというのに、人の動く気配はまったくなし。

ドライバーもいないし・・・
Supratours bus

20:50 オフィスからお姉さんが出てきて隣のお店に向かう。

とあるおじさんに向かって

「ちょっと、何してるのよ!早く出発しなさいよ」(←アラビア語なので想像)

とまくしたてている。

青いシャツに紺色のズボン・・・ドライバーのようである。

よたよたとバスに乗り込み、エンジンをかけるかと思いきや、またどこかに消えた。

その間にドライバーに文句を言いに行ったお姉さんがチケットをチェックしていき、乗客をバスへ。

よたよたと戻ってきたドライバーの手には2リットルの水のペットボトルが4本

水を買いに行っていた模様・・・事前に準備をしておけないものか・・・

21:05、こんなよたよた頼りないドライバーで大丈夫か?と心配したのもつかの間。

エンジンをかけてハンドルを握った瞬間、即出発!

はやっ!

しかも、ハンドルを持つと人が変わるのか猛スピードでバスを走らせていく。

遅れを取り戻すためだったら最初から20:30に出発すればいいんじゃないか?

日本に住んでいると、海外のこういうアバウトさとか安全とはかけ離れたドライビングが信じられない。

アトラス山脈もなんなく抜け、30分遅れで出発したバスであったが予定より1時間半早くメルズーガに到着。

飛ばしまくっていたからか、時刻表が間違っていたのか定かではないが、とにかくものすごく早く到着した。

早く到着したおかげでゆきんこは命拾いをしたのだが・・・

なぜか?窓際に座っていたゆきんこ。

アトラス山脈越えのときのあの隙間風といったら・・・足元から腰からとにかく冷える。

もう少し暖房を入れておいてくれてもいいんじゃないかというくらい寒い。

結局、暴走ドライバー&寒さ&微妙なハリラのおかげで眠れず、こんな朝焼けをバスの中から撮影していたゆきんこである。
メルズーガの朝焼け
******************************
ブログランキングへ参加しています!
暴走バスドライバーが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ







仕事はじめ~。
めちゃやる気がない・・・
電車もすいてたし、みんなまだ休みなんじゃないの~。
うらやましい~。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/495-b72c9b10

| ホーム |