FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

15:30、ようやっとラクダツアー開始!

若い兄ちゃんがフランス人夫婦とお茶をしていたゆきんこを呼びにきた。

さて、今回のラクダおじさんはどんな人であろう?

前回は、かなりなおじいちゃんでなんだか2時間半も歩かせるのが申し訳ないくらいだったのだが、やはり砂漠の民。さくさくとなんてことなく歩いて行った。

無口だが、要所要所ではいろいろ単語で教えてくれ、さらに、料理もピカイチ!

あんな物静かな容量がいいおじいちゃんがいいな~と思っていたら、さっき呼びに来た若い兄ちゃんがラクダを引っ張ってきて、ゆきんこがラクダに乗るのを手伝う。
らくだ引きの兄ちゃん

手伝うだけだよね・・・と思っていたらこのまま出発!
まあ、なかなかイケメンさんだからいいとするか。

と外見でOKを出したものの、出発後すぐに、携帯を取り出してべちゃくちゃしゃべりながら進んでいく

まったく後ろを振り向きもしない。

お尻痛くないか?なにか不都合はないか?とか客に対してないんかね?

それにしても、時代は変わった。

非日常を味わいにこんなサハラ砂漠まできたのに、ラクダ引きが携帯電話を使ってぺちゃくちゃおしゃべりなんかされたら、せっかくの砂漠の雰囲気も台無しである

そうこうするうちにさすがに電波が切れたせいか、らくだ兄ちゃん、おしゃべり終了。

今度は淡々とラクダを引っ張っている。

砂漠の砂ってサラサラして歩きにくいはずなのに、普通の舗装された道路で犬を散歩させるようにラクダを歩かせている

遠くに別の一向も発見!
他のラクダツアー

とってもフォトジェニックなんだけれども、砂漠っていうと美しい風紋の上をパッカパッカラクダが足跡をつけていくイメージなのに、どこを見ても車の車輪の跡が・・・

ラクダじゃなくても砂漠の中にいけるなら、いっそ車で行ってしまってもいいかもと思ってしまう。

ラクダに乗って楽しめる年でもなくなってきたし、砂漠の上でごろごろしている方が性に合ってるから、早く到着できるなら次回は車でお願いしたい。

そうなると高くなるのか?

そうこう歩いているうちに日も傾き始め、ラクダちゃんが影を落としていく。
らくだちゃんの影

1時間半かけてラクダパークに到着。

何も繋がれずに単に座らせられているだけでこの子たちは朝までじっとここで待機している。
らくだパーク

なんて、いい子。

その辺のかわいげない子供よりよっぽど聞き分けがいい。

到着後、携帯ラクダ兄ちゃん、暑かったのかベルベルバンドを脱ぐ。

そして、現実を目の当たりに!
らくだ兄ちゃんの素の姿

やはり、このベルベル風の恰好は若干、かっこよく見えるのよね・・・

イケメンバンドとでも呼ぼうかしら?

バンドをとるととても21歳とは見えない&イケテない風貌・・・

残念・・・

しかも、この3本指は何?
******************************
ブログランキングへ参加しています!
らくだツアーが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ






イタリア豪華客船の座礁事故・・・
怖いですね・・・
まさにタイタニック!
外気気温も低かったから寒かったことでしょう。
このような事故が今後ないことを祈ります・・・
それにしても出航後3時間って・・・
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/504-89cc79bc

| ホーム |