浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

今年は寒い日が続いたため、桜前線がいつもよりもかなり遅い。

それでもちらほら咲き始めた桜撮影に行くべくいそいそと万博記念公園に行ってみた。

天気は悪いし、桜も3分咲きといったところか・・・さらに底冷えする寒さ。

公園だからか家族連れが多く、寒そうに花見をしているママ友たち。

温かいのは縦横無尽に走り回っている子どもたちだけか?

ここでの桜見物は早々にあきらめ、大阪市内に即移動!

しかし、ここまできて何も成果がないのも寂しいので、表太郎さんをパシャリ
良い太郎

天気が悪いせいか、良い太郎もよくみえず・・・

さらに、天気が悪い為、裏太郎はおどろおどろしく・・・
裏太郎
この雲の感じが”裏”の顔をますます悪く見せる。

そして、おそらく郊外よりも温かい大阪市内にある豊臣秀吉ゆかりの大阪城へ望みをかけて移動。

それにしても、大阪の人って、豊臣秀吉のことを”太閤さん”っていうんですよね。


「秀吉が~」

と話をしても

「あ~太閤さんね~」

って感じでいつもわざわざ言いなおされる。土地柄でしょうか?

さて、移動先の大阪城は?!
大阪城
7部咲きといったところ。

万博公園よりはさすがにピンクの色が多く、なかなかの咲き具合。


ちょうど、大阪城真上を飛行機が横切るところをパシャリ。

それにしても、さすが、大阪屈指の観光地 大阪城

外国人観光客がうじゃうじゃ。

そして、団体様ツアー歓迎看板も!
SAMURAI tour
SAMURAI TOUR? CHOI JAPAN?

サムライツアーはやっぱり、城めぐりとかするのだろうか?
チョイジャパンはやっぱり、ちょっと日本をかじってみるツアーなのだろうか?

そんなことどうでもいいんじゃないの?と桜を食らう鳥
桜を食べる
ものすごい勢いで食べていたので相当おいしいのだろう。

そして、鳥のメッカなのか、大阪城入り口には鳥のモニュメント
大阪城は鳥のメッカ?

外国人からすると、大阪城を見に来たらたまたまピンクのかわいい桜が咲いていたというだけで、ゆきんこのようにカメラぶら下げ、桜を必死に撮影している日本人は異様にみえるだろうか。

昔、ニュージーランドで働いていたとき、たまたま近所に桜の木を見つけ、

外国にも桜ってあるのね~」

と妙に感動し、日本を思い出しながら、職場の同僚に

桜が満開だから今日は桜の下で飲もう!」

と意気揚々と提案すると

「飲むのはいいけど、なんでわざわざ花の下で飲むの?寒いし、横のバーにのみに行こう!」

と却下された。外人からすると意味不明な行動らしい。

しかし、どうしても花見がしたくなったゆきんこは仕方なく、一人で近所のスーパーで買出しをして、一人花見をしていたのである。

そういえばこのとき、日本人の女の子が通りかかって、

「花見ですか?一緒にいいですか?」

と見ず知らずの日本人女子と飲んだな~と思い出しながらも、桜の近くで外人を見ると、このエピソードを必ず思い出してしまうのである。

この日は12度くらいで本当に寒かったから、日本人のゆきんこも、花見をしている大学生をみて

「若いからできる技だな~」

などと横目でみていたのであるが・・・

うろうろしていると、今度は昔懐かしい、「かごめかごめ」をしている子どもを発見!かごめかごめ
ゲーム世代の今の子ども達でもこんな、遊びをする子達がいるんですね。

なんとほほえましい!

と写真を撮っていると、その奥にいる軍服のおじさんたち

コスプレ?本物?

かごめかごめの後ろにいる彼らが妙に気になるゆきんこである。

ライトアップまでいようと思っていたのだが、あまりの寒さに断念。

桜の下で飲む気にもならず、いそしそと温かい居酒屋に駆け込むことにした。

全体的に天気がイマイチな花見であったが、最後にさした夕日が外堀に桜の陰を落とす。
桜の影
ほんの一瞬の雲の隙間から出た太陽が作り出した外堀アート!

寒いながらも満足の桜撮影でございました。

来週はどこの桜にいこうかしら~?
******************************
ブログランキングへ参加しています!
大阪城の桜が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ




遼くん20歳で結婚!
いや~早いな~。
やっぱり若いころから大人にまみれてきたから
落ち着きたいのだろうか・・・
まだまだ出会いありそうなのにね~(←いえ、狙ってません(笑う)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/551-151ccc08

| ホーム |