FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

毎週末、桜撮影のためにスタンバっているゆきんこですが、毎週土曜日に雨が降るのはゆきんこに対する嫌がらせだろうか?

今週末は天気予報を信じて日曜日に行くことにしていたのだが、これがドンピシャ!

いい感じに晴れてくれた。

JR東海 「そうだ 京都、行こう!」マニアのゆきんこが今回目指すのは善峯寺

徳川5代将軍 綱吉の生母 桂昌院お手植えの枝垂桜とお堂と日本一の松”遊龍の松”のコントラストが美しい映像にうっとりしたものだ。

大阪にきて、

JR東海の そうだ 京都、行こう!のCMみないな~

と言ったら、同僚が

だって、ここ関西やもん。新幹線で京都行く人おらへんで~

ってまっとうな答えを返された。しかし、新大阪まではJR東海の管轄なのだから、流してくれてもいいもんなのに。

あの和み感たっぷりのCMが見れないのがさみしい。

さて、今年は寒い日が続き桜の開花も大幅に遅れたためいつが見ごろか予想がつかない。

ゆきんこご用達の京都桜情報は京都新聞のこちらのサイト

ちっこい神社まで網羅しているのでなかなか役立つ。

善峯寺のほかに東海散策道を歩きがてら花の寺(勝持寺)にも行こうと思い、チェックしていたのだが、

勝持寺:満開
善峯寺:つぼみ



なかなか両方行くのは難しいようである。

しかし、実際に行ってみると善峯寺のメインの桂昌院お手植えの枝垂桜は満開・・天気は悪いですが・・・
しだれ桜


え?見ごろではないか!と広い善峯寺の境内を登っていくと、山頂付近はつぼみ。
山頂付近はやはりつぼみ


サイト情報があっているかどうか微妙なところではあるが、個人的には枝垂桜がメインなので、サイトを信じていかなくてよかったと思う。

京都新聞の方へのアドバイスとしては

善峯寺とひとくくりにせず、桂昌院枝垂桜、山頂付近枝垂桜

と開花情報を分けたほうがいいのではないかと思われる。

ところで、桂昌院枝垂桜に出会えたのはよかったが、なんか思っていたのと違う・・・

と自宅に戻ってアングルを確かめてみると・・・

枝垂桜を上から撮影するのが正解だった!!!ということに気付いた。
JR東海のアングル


来年、リベンジ決定である。

※勝持寺などの写真と東海散策道情報は別途写真集にいれますのでしばしお待ちを。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
桂昌院のしだれ桜が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ






金正恩って29歳だったのね・・・
なんとなく同じ年くらいに思っていた。
その若さならあの棒読みも納得。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/555-16c020a0

| ホーム |