浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

イ・ビョンホンの相当なファンでもなければキム・テヒにも肩入れがないゆきんこであるが、IRISは見たし、地元秋田が舞台となっちゃいかないわけにいかない!

IRISポスター
というわけで、ものすごい天気が悪い中、まずは、二人が二味セイロを食べた佐藤稲庭養助商店に行ってみる。

11時開店だというのに、すでにお席は満席。

母曰く、普通に人気のあるお店だそうだ。

同じものを食べても仕方がないので、ネバネバ好きのゆきんこがオーダーしたのは、山芋ととんぶりをつけて食べる稲庭うどん

とんぶりは畑のキャビアといわれているキャビアににた食べ物。

秋田に住んでいたものの、初めて稲庭うどんの本家で食べた感想。

稲庭うどんってこんなにコシがあったのか!!!!

と感動していると母が

「お母さんがゆですぎるからね。そういいたいのね」

とまた逆らってきた。更年期障害はすぎたお年頃なのになぜこんなに反抗的か?

まあ、それはいいとして、見た目のツヤもとんでもないことになっていて、本当にうまい!
山芋ととんぶりの稲庭うどん

これで850円なんだからなかなかお手頃価格である。

ちなみにドラマ風景の写真展示もしてあれば、ポスターもしっかり飾ってあり、ドラマの恩恵をかなりうけている様子。

スタッフ全員に稲庭うどんをふるまったときいて、

「あら、なんて大盤振る舞い!」

と思ったものの、これだけ元が取れればウハウハである。

さて、これだけでは飽き足らず、イ・ビョンホンとキム・テヒがいつも抱き合っていた田沢湖のたつこ姫にも会いにいってみた。
たつこ姫

天気が悪いため、もの悲しさ倍増。

それにしても、たつこ姫を何十年ぶりかでみた。

小学生のころだったかな?

この銅像をみて、

「なんで、あそこをおさえているんだろう?」

と素朴な疑問がわきつつあそこをおさえて同じポーズで写真をとったことがあった。(←アホ小学生)

しかし、改めてよ~く見てみると、衣擦れを直している

たつこ姫さま失礼おばいたした。

たつこ姫さまのはどういう人なのかはこちらをどうぞ。

いつの時代も女性は”美”に貪欲になるもんですな。

田沢湖は秋田でも有数の観光地なため、たつこ姫のまわりはIRISに興味がなくても観光客がかなりいる。

そして、この日も中国からの団体様がそれぞれ写真撮影。

中国人というのは、とにかく決めポーズが得意

一人の中国人に写真撮影を頼まれたのだが、たつこ姫の前でガードレールに腰かけ、遠くをみてたそがれているだけで、ちっともこちらを向いてくれない

待っていると、

「なんで、撮らないの?よろしくね」

といって、また、たそがれポーズ。

あ、たそがれポーズが決めポーズなのね・・・KYですみません・・・

しかし、他人に写真を頼むときぐらい普通に撮れないもんですかね・・・
******************************
ブログランキングへ参加しています!
IRISのロケ地が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ







明日は久しぶりの広島出張!
広島にいくと必ず、牡蠣しょうゆを購入。
これが、またコクがあってうまし!
たまごかけご飯には牡蠣しょうゆですよ!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/569-e20f5f70

| ホーム |