浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

四平街陽光商圏でD&Gのフリーサイズレギンス購入後、そういえば、この先にトマト牛肉麺があったな~と思い出し、まっすぐ歩いてみると、おおお!やっぱりありました!

四平街番茄牛肉麺四平街番茄牛肉麺の看板!

ここはトマトを入れて煮込んだスープに刀削麺をいれて食べるのが人気のお店だったのだが・・・

店名の下に、

日本のガイドブックにものっている人気店です

あきらかに日本人向けに作られてませんかね?

地元の人が看板の下に書いてある日本語が読めるわけないし・・・

この時点でかなり期待値が下がる。

ガイドブックに載っているのはおいしいのも確かにあるが、お店から頼まれて掲載しているのもあったりするため、あたりはずれがある!やっぱり地元っこご用達のお店に行きたい!

しかし、ここまできたんだからと番茄牛肉麺/トマト牛肉麺(120元)を食して帰ることにした。

午後5時くらいのへんてこりんな時間だったからか客はまばら。

しかし、地元っこしかいない。まあまあ、地元っこにも人気の店なのか?

トマト牛肉麺あっという間にきたトマト牛肉麺、早速お味見。

さすがにトマトをがっつり入れているだけあって、酸味が利いている。
が、これが嫌味っぽくなくて、トロトロに煮込まれた牛肉となかなかあっている

さらに、かなり太切りの刀削麺にもしっかり味が染み込んでいた。

看板で、期待値が下がったがまあまあのお味に満足。

だったのだが・・・トマト牛肉麺よりもおいしかったのが、カウンターにあるお惣菜一つ30元のうちのセロリ炒めの方が絶品!

どっちかというとこっちのお惣菜のほうがお気に入りになったゆきんこである。これだけ食べに行くってのもという感じであるが。

ちなみに、牛は嫌いだわというあなたには、番茄麺/トマト麺というのもございます。

ただ、このお店の一番の難点はしこたまおなかがいっぱいになるということ。

刀削麺の量がすごいことになっているため、完食し、スープを飲むとタポンタポン。

台湾お食事はしご計画が見事につぶれるほどおなかがふくれるので最後に食べることをおススメする。(←ゆきんこはガッツでマンゴーカキ氷を食べに行きましたが)

そして、単純思考のゆきんこ。日本に帰ってきて、鶏がらベースのスープにトマトを入れたらこの味になるのか?と思い、試してみたが・・・腐ったようなスープの味がして大失敗。

う~ん、やはり牛じゃなくちゃいけないのか?煮込みが足りないのか・・・
やはり、そんなに簡単に作れる味ではないようである。

四平街陽光商圏
台北市四平街93号
02-2509-0220

******************************
ブログランキングへ参加しています!
トマト牛肉麺が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ







昨日、たまたまg.uの前を通りがかったので
行ってみたのだが・・・値段は確かに安い!
しかし、完全に10~20代ターゲットな品揃え。
そして、なぜか店員が常に走りまくっていた・・・
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/633-1921e57e

| ホーム |