浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

昨日、仕事の打ち上げをしに韓国料理にいってきた。

メンバーの年齢はこんな感じ。
25,29,30,44とアラフォー女子(ゆきんこ)

まあ、紅一点といったところか?(←自分で言ってるけど)

MADAN外観はなかなか高級感があるのにリーズナブルなMADAN

鶴橋とかのほうはもっと庶民的な店内だが、ここは大阪中心部にあるせいかちょっと都会的。

キムチおいしくビール、マッコリを飲み、キムチ鍋に舌鼓し、ほろ酔い気分で帰ろうと思ったら、若い男子たちが

「ゆきんこさん、カラオケいきましょうーよ~。」

と誘ってきた。

カラオケ・・・

最後にいつ行ったかわからないくらい行ってない。

しかし、ここで断ったら、なんだか場の雰囲気もよろしくないし、ここはいっちょ若い子にはまけずに遅くまで遊んでやりますかとがんばっていってみた。

曲は本から選ぶのではないのはさすがに知っていたが(←どんだけ行ってなかったんだって感じだが)、どうやって選ぶのやらと画面を見ながら遊んでいたら、若者達はここぞとばかりに入れていく。

そして、歌っている歌がまったくわからない・・・

なんか聞いたことはあるような気がするんだけど・・・という顔をしていたのはゆきんこと44歳の取引先の人

そんな老人二人の顔色に気づいた若者が

「メドレーいきましょう!」

2010年のメドレーを入れて、マイクを回すというゲーム?をやったのだが、1曲も歌えないゆきんこと44歳。

メドレーというとその年に人気があった曲が選曲されている(=誰でも知っている)という道理はわからないではないが、そもそも最近の若い子たちの歌をしらない老人二人にメドレーもへったくれもない。

すると、

「1990年代なら俺、歌えますよ!」(←一応、若いものなりに気を使ってくれている)

う~ん、そこまで下ってくれたら歌えるかも?

1991年1995年を入れてくれた。

すると・・・

今井美紀やらELTやら工藤静香やらプリプリやらが出てくる出てくる。

俄然息を吹き返した44歳とゆきんこが変わりばんこにマイクを回し盛り上がる盛り上がる!

しかし、片や20代男子を見ていると、のってはいてくれているが、

”なんか聞いたことがあるような・・・”的な顔でとりあえず一生懸命のってくれている。さっきのゆきんこチーム(ゆきんこ+44歳)のような状態。

プリプリのジュリアンのときはゆきんこ、うっとり歌い上げたのに

「これ誰ですか?」

といわれた。

そっか・・・ゆきんこが中学時代に歌った歌は彼らにしたらまだ小学校はいる前の時代の歌か・・・

「プリプリだけど」

というと

「あ~、こないだ東日本大震災で復活ライブやったおばちゃんの!」

だそうだ。

そうなのね・・・懐かしいってバンドじゃないのな。

そして、ゆきんこ歌いながら気づいた

44歳の人とゆきんこは「この曲知っている!」と言って同じ曲でマイクを取り合っていた。

そして、その他20代、30歳男子たちはゆきんこたちが知らない曲を知っている!といってマイクを持って熱唱していた。

気持ちは若いチームに入りたいのに、ゆきんこはすっかり年増チームに入ってしまった・・・

見た目を若作りしていてもやっぱり生きてきた歴史が違うんだなと帰り道、ものすごく老け込んだゆきんこである。

そして、カラオケ行っただけなのにものすごく疲れている本日である。

年末に歌番組たくさんやるからたまにはみようかしら・・・(←20代チームに入りたい)
******************************
ブログランキングへ参加しています!
あ~、この感じわかるなと思った方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ



ピーチが就航9ヶ月で100万人突破!
LCCがどんどん進出してきてますね。
確かに、LCCのおかげで遠出しやすくなったと思う。
国内旅行はやっぱりLCC選んでしまうもんな。
飛行機が身近なものになってきましたね。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/664-40fe96e5

| ホーム |