FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

急激に寒くなった今日この頃。

暖房をつけると肌の乾燥が続くため極力暖房をつけずにものすごい着込んで家の中をうろうろするゆきんこである。

モコモコ腹巻パンツ、モコモコレッグウォーマー、モコモコソックス、モコモコルームシューズ・・・

モコモコばっかり。しかも、安さで選んでいるため、トラ柄、ゼブラ、ボーダー、水玉とまったくもって統一制がない。

いきなり、荷物とか届けられても外に出ていけない恰好をしているのである。

そんなわけで、いろいろ食べまくり、太り気味傾向にあるゆきんこ。冷たいビールは避け、熱かん、もしくはグリューワインで夜を過ごしている。

最近、甘いものに飢えているせいか、はたまた寒いからか、ものすごいグリューワインの消費量が激しい!

グリューワインとは・・・

日本名でいうとホットワイン
発祥はドイツかな?

ワインにオレンジピールやシナモン、グローブなどの香辛料、さらに砂糖やシロップ、レモンなどを加えて温めて飲む。

いろんなものが入っているため、甘くておいしい!

グリューワイン
普通の安い赤ワインで作ることもできるが、ゆきんこはめんどくさいので温めるだけでグリューワインが飲めるこちらを購入している。

ちょっと酸味が足りない感じのため、いつもポッカレモンを足している。

ティーパックちなみにドイツではティーパックに香辛料をいれたものが販売されている。

赤ワインを温めて、砂糖をいれてとかし、その後、ティーパックを5分つけておくだけで普通の赤ワインがグリューワインに変身!

香辛料などで自家製のグリューワインを作る方はこちら

ちなみに、ゆきんこ、ホットワインは単に甘い赤ワインと勘違いし、赤ワインを沸騰させ、砂糖をいれて飲んだら・・・


ま、まずい・・・


アルコールはとんでるし、甘すぎるし、ワインの残り味が口の中にまとわりついて渋い・・・

では、電子レンジでホットミルクを温める要領でやればどうだろう?とまたしても試してみたところ・・・

まずくはないが、温めない方がうまい。

グリューワインを作るときはレシピどおりにどうぞ

それとも、失敗してもいいように1本480円の激安赤ワインで作ったからますますまずかったのだろうか・・・
******************************
ブログランキングへ参加しています!
グリューワインが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ

エッセイ・ブログ大賞に参加しています!
よろしければ投票お願いします!↓









岩手の高校球児、大谷君が日本ハム入り表明しましたね。
最初は「メジャーしか考えない!」
ってかっこいいこと言っていたのに、やっぱり金だろうか?
まあ、高校生といってもまだまだゆきんこからしたら子ども。
豪語したいときもありますわな。意見が変わっても致し方ない。
ま、いい選択したのではないでしょうかね。
メジャーいっても活躍できる保証がないなら、
最初にお金もらっておいたほうがいいような気もしたり?
ハンカチ王子があまり活躍できないでいるから
頑張ってほしいですな~。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/670-c0784fa7

| ホーム |