浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

復原SL昨日、テレビをさりげなくみていたら

ロンドン地下鉄150周年 復原SLで開業時の同じ区間を走行

というニュースが流れた。

150周年???

てことは1863年・・・

1863年は何があった???と調べてみると・・・

7月2日:薩英戦争(イギリス艦隊鹿児島湾を砲撃)
9月23日:伊藤博文、井上聞多が密航してロンドンに到着


と日本とイギリスの関係があった項目だけ調べてみた。

ちなみに、薩英戦争は生麦事件をきっかけに起こったのは周知の事実であるが、ゆきんこは詳細を読む前に「生麦事件」という文言だけみて

イギリス人が生麦食べて死んだのだろうか?」

と教科書をみて思ったのを思い出した。
そのあとに、先生の説明で「生麦は地名です」と聞いて、覚えづらいな~と思った記憶がある。

が、結局、いろいろ考えたおかげで今も覚えているのであるが。

とりあえず、幕末で坂本竜馬や西郷隆盛が活躍してたころですな。

2013年のNHK大河ドラマの主人公、山本八重もこのころ生きていた。

そう考えると、日本の明治維新が1868年だからそれよりも前に、すでに地下鉄が走っていたことになる。

おそるべし、大英帝国!

そんな最先端の技術で戦争になったらひとたまりもない。
と思うが、薩英戦争って確か五分五分だったような・・・
以外と当時の日本も負けてなかったようである。

やはり、武士の意地か???

にしても、ロンドンに行った伊藤博文は地下鉄をみてびっくりしたのでは???

黒船ならぬ黒鉄?をみて、黒船以来の衝撃をうけたのは間違いなし!

1月10日に行われた記念式典では当時最初に走ったパディントン駅とファリンドン駅約5.6kmを走行。
蒸気機関車が煙をモウモウ立ち込めてトンネル内を走ったというのだから、そうとう煙かったはず。

インタビューをうけたおじいさんが
ベリースモーキー

と言っていたのもうなずける。

地下鉄ロゴちなみにゆきんこはロンドンの地下鉄ロゴ「UNDER GROUND」のこのマークが好き!

とさも、昔住んでいたようないいぶりであるが、実は1回しか行ったことがない。

しかも、貧乏旅行中のゆきんこにはロンドンの物価はあまりにも高すぎて、友人のマンションで細々すごし、無料の大英博物館に行き、地図を見ながらすべての名所を徒歩で回ったのである。(←地下鉄代さえもけちった)

さらに、フィッシュ&チップスがあまりにも脂っこくて吐いたような・・・

お食事中でしたらすみませぬ。

ちなみに、ロンドンの地下鉄は老朽化が始まり補修工事があちゃこちゃで行われているため、運休が多いとか。

大阪の地下鉄もかなり汚いから新車両にするか、駅をペンキで塗ってほしい・・・ゆきんこの願いである。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
ロンドンの地下鉄が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ








今日は朝から雪のニュースばっかりでしたな。
見るからに都心とは思えない雪!
そういえば、ゆきんこも数年に一度は練馬の自宅前につもって
ノロノロと会社に行ったことを思い出す。
高校時代、雪道をローファーで普通に歩いていたのに・・・
いやいや、冬靴履いてたのか?
高校時代に何履いてたか思い出せない・・・
スカートの下はトレパンだったのは覚えてるけど(←当時からまったく身なりを気にしないゆきんこ
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/688-ea63615c

| ホーム |