浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

雪深い秋田からただいま戻りました。

ちょっと御用があって帰ったもので、特にどこにも行ってないですが・・・

さあ、帰るか~と秋田空港に降り立ったときに見つけた楕円形の物体

あれはもしやかまくらではないか?!

といそいそと寄り道してみると・・・

かまくらやはりかまくら!

かなり本格的に作られていた。

観光客用にこういったサービスもしているんですね。

かまくらはなんと約400年も前に始まったとされている。
もともと、水神様をまつる小正月行事で、家内安全、商売繁盛、五穀豊穣などを祈願するものだとか。

ゆきんこ的には甘酒や餅をタダで食べれるところという記憶のほうが強い。

夜のフライトであれば、横にあったミニかまくらに灯りがともされちょっとは幻想的な雰囲気を空港で味わえるのではないだろうか。

おなごりホンそして、もう一つのサービスが「おなごりホン

こんなの前にあっただろうか?

保安検査場を通って搭乗口に入ってしまうと姿が見えるのに、話ができなくなってさみしいという秋田空港のお見送り者の声が多かったから?できたのだろうか?

以外と使っている人もいて好評!

ちなみにゆきんこも両親としゃべってみました。

ただ、ますますお名残惜しくなり・・・

今度は見えるのに触れ合えないというさみしさ。

これ、カップルだと蛇の生殺し状態?

いいのか悪いのか新しい秋田空港のサービスのご紹介でした!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
秋田空港の新サービスが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ












ちょっと雪よせしただけで本日かなりの筋肉痛・・・
年寄りに雪よせはやはり大変。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/699-6f25451a

| ホーム |