浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

がどんどん開花していっているようですが・・・

大阪は咲いている様子がまったくない。

ゆきんこの通勤経路が咲いてないだけだろうか。

大阪の桜の名所は造幣局(←去年行って散々だった)であるが、こちらは遅いので、淀川沿いにある毛馬桜ノ宮公園あたりはどうだろうかと行ってみると、まったくもって咲いてない。

まだ、早かったようである。

しかし、何かして帰らねば損したような気がするゆきんこは、珍しくおしゃれランチとしゃれこむことにした。

最近、立って食べることしかしてなかったため、女子的ランチはちょっとこっぱずかしい気もするがたまには女子力あげねば!

リナッシェドウジマそんなわけで、到着したのが、淀川沿いにあるリナッシェドウジマ

ビルとビルの間にこじんまりと入り口がある。

イタリアンのお店であるが、夜は結構なお値段のするこちらのお店。

ランチはなかなか手頃な1200円からいただけてしまうのである。

手頃なランチとはいえ、手を抜かないのがおしゃれイタリアン

入り口にはなかなかのイケメン店員さんがこれまた背が高くてかっこよくなくちゃ似合いませんよという腰にまく長い黒いエプロンをつけ、「いらっしゃいませ」とスマイルつき

手を抜かない=イケメンがいる店という感じに取られる文章ですな(笑)

最近、この手の店はイケメンさんが増えてきましたな。

昔は、女は顔、男は金だったのに、男も顔になってきたか・・・

茶褐色の古い木造りの階段には赤いじゅうたんがセンターにしかれそのうえをどうでもいい靴をはいたゆきんこが踏みつけて二階へ。

小汚い靴であるくには申し訳ないくらいの赤いじゅうたんである。

日本銀行 大阪支店2階にいくと淀川と日本銀行 大阪支店の近代建築が目の前に。

明治36年に建造された日銀大阪支店はかの有名な辰野金吾設計の建築物。

近くの大阪市中央公会堂や最近、改装された東京駅丸の内口も辰野氏設計。

こうやって見比べると、どれも同じ感じがするのは素人目線だからか。

赤い壁青い屋根か・・・の違いにしかみえない。建築素人ゆきんこである。

建築物より飯なゆきんこは早速ランチをご注文。

前菜前菜。

いろいろ説明されたが、何を使っているのか覚えておりませぬ。
おなかがすきすぎて。

サーモンや豆腐をつかったババロア風や菜の花などちょこちょこっとかわいらしく盛られている。

これぞ!女子的ランチ。

バゲットが配られてくるため、なんとかおなかはもったが、前菜だけでは腹の足しにはならず・・・

この年でまだ質より量なのか!ゆきんこ!と自分を責めてみたり。

バゲットもなかなかおいしい。

オリーブオイルがついているがつけなくてもそのままでもいける。

パスタメインのパスタはたけのこと菜の花、サクラエビ添え。

オリーブオイルとガーリックだけのさっぱりとした味付け。

う~ん、春らしい味でうまい!

うまいが・・・こういう店特有の皿だけがでかくて中身が少ないもので、ゆきんこ、ちょっと物足りなかったり。

真ん中にこじんまり盛られるのがかわいいのかもしれないが、もう二盛りくらいほしいパスタであった。

そうは言いつつも、友人としゃべっているうちに時間がたちおなかもだいぶ落ち着いてくるので、白熱してしゃべることが重要である。

おしゃれ古民家レストランだが、周りは女子ばかり。

女子といえばおしゃべり。周りを気にすることなく盛り上がる女子でいっぱいだったためかなりしゃべれる雰囲気のレストランである。

今日はお店予約したんだ

なんてイケメンがこんな店に連れてきてくれたらな~なんてまったく現実味のないことを妄想して楽しんでみたりしたゆきんこである。

まあ、しかし、あんまりおしゃれな店を知りすぎているというのも遊んでいるようで嫌かも?

年をとるといろいろ勘繰ってしまうのが悲しいサガ・・・

******************************
ブログランキングへ参加しています!
古民家イタリアンが気になる方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ













日本銀行というとすったもんだがありましたが、
総裁決まりましたね。
安倍さんの意向の人で。
白川さんと菅さんの比較ではまっていたのに
もう白川さんみれないのか・・・
黒田氏の顔覚えないと・・・
安倍さんの掲げる「大胆な金融緩和」を支持する
黒田氏。今後、どうなることやら・・・
庶民のゆきんこもちと気になる。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/720-d935b1e9

| ホーム |