浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ホテルで出前をとってみた in 韓国で、韓国はどこにでも出前を持ってきてくれる文化があると記載したが・・・

日本でも出前が取れることが発覚

会社の近くの公園で花見をするために、場所探しをしていたときのこと。

かなり広々としたいい雰囲気の公園でご近所の会社がこぞって毎年花見をすることで有名な公園だが、昨日は快晴、さらに気温も高めで月曜日という曜日以外は絶好のお花見日和

月曜日から飲みたくないな・・・土日も花見だったし・・・とブツブツ言いつつ行ってしまうゆきんこは決してこんな行事は嫌いではない。いや、むしろ好き。

老体に鞭打って花見に向っていた

出前のおじさんすると、おや?あの肩にお盆を持ったあのスタイルは!!!そばの出前ではないか!!!

ちなみに、手前に微妙に映っている自転車が出前のおじさんが乗っていた自転車。(←シャッターチャンスを逃しそうで急ぎすぎた結果全部写ってない)

出前のために作られた黒塗りの硬いイスがある自転車ではないか!!!(←勝手にゆきんこが出前のために作られたと思っているので真相はあしからず)

おじさん、それぞれのお花見団体に声をかけ、3つめの団体で注文主を発見!

無事にお届け完了!!!

日本でもお花見場所という特定できない場所に配達をしてくれるのか!!!素晴らしい!

器はどうするのか気になったゆきんこはさりげなく、そばを注文した団体に近づいていって確認。(←友人によるとさりげないどころか、カメラを持ってどんどん近づいていって不審者の目でみられていたらしい

ちゃんと使い捨てできる容器に入っていた!

こりゃ、素晴らしい。

できたら、そばではなくてもっと温かいものがいいなと思うのはゆきんこだけだろうか。

せっかく持ってきてもらえるのだから。

デリバリーピザとかは配達してもらえないのだろうか?

と思い、1軒のデリバリーやに電話をかけてみたが・・・(←有言実行主義のゆきんこ)

できればオフィスでのお届けでお願いします・・・
と断られてしまった。

お得意様でないと無理か・・・

どうしても花見出前体験をしたかったゆきんこだが、夢かなわず用意してもらったオードブルを文句言いながらも食べまくったゆきんこである。

見上げて撮影

食べながら上を見上げて撮った写真。


アプリで加工したらこんなに柔らかい写真に。


夕方に撮影したとは思えない。


たそがれ公園の広場以外のベンチのところでは少人数組の花見客が。

トイレの横に咲いていた桜とその下でなにやら真剣な話をする女子二人組。

コイバナか?!

今が満開の桜だが、今日から雨が降る。

一気に散ってしまうんだろうな・・・

桜が咲いているときというのはウキウキするものだが、散りゆく桜をみるとなぜかもの悲しくなる

いつも散りゆく桜をみながら思い出すのが小野小町の歌

花の色は 移りにけりな いたづらに
我が身にふる ながめせしまに


訳↓
春の雨で花(桜)が散って
物思いにふけっている間に
私の美貌も衰えてしまった・・・
(姿も変わった、年老いた?)


美人と称された小野小町だからこそ許された和歌であって、決してゆきんこが思い出して物思いにふけれる和歌ではないが・・・(←自分で重々承知)

とはいえ、美貌はないが、衰えていっているのは事実・・・

今日は雨だし、美容のためにも早く寝よう・・・

******************************
ブログランキングへ参加しています!
花見の出前が気になる方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ











インドにいく女性海外旅行客が前年比で35%減少したらしい。
昨今のインド人女性や旅行客を狙った事件が発端に間違いない!
さすがのゆきんこも今の時期、一人でインドに行く勇気がない・・・
ターゲットにはならないだろうけど・・・一応、年食っても見た目は”女”なので。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/726-8e70ef6b

| ホーム |