浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

歴史ドラマの撮影でよく使われる韓国民俗村のお話をしてからしばらくたってしまった・・・

その間に韓国行ってしまったし(笑)

すみませぬ。

ということで、この原稿の最後に、ローカルバスで降りる場所を見過ごさないように気を張って乗ったせいでお金を払い忘れた!!!と勘違いした事件の続き

勘違いしただけで実は払っていたのである

t-money実は韓国でも日本のSuicaやICOCAのようなプリペイド式のカードがある。
それがT-money

地下鉄やコンビニ、街頭のキオスクもどきで購入できる。
1枚2500W

このT-moneyをバスに乗車したときにタッチしていたので初乗り料金は払っていたのである

降車口にあるタッチただ、降りるときにあせって降りたため降車口に設置してあるT-moneyのところにタッチするのを忘れてしまったのだ

降りていく人をみているとみんなタッチして降りて行っていたためタッチしなければダメだと思い込んでいた。

もし、初乗り料金で降りたら・・・

キセルではないか!!!!(←この年で)

見つかったら3倍くらい取られるんじゃ?と真っ青。

3倍といっても1000円もしないが・・・

韓国民俗村の入り口でT-moneyタッチし忘れ事件をして、インフォメーションのおじちゃんとか聞いてみたが、みんなノープロブレム!の回答。

ほんとだろうか???(←追加徴収にびびるゆきんこ)

そして、帰りにまたバスに乗った時に何もいわずにピッとタッチしてみたらば、チャージを一緒にした友人と同じ残額がでた!!!

ということは・・・

次に乗った場所で勝手に料金を換算されて、また使えるようになったのか・・・

不思議であるが、まあよしとしよう。と思いつつ気になるゆきんこ。

帰ってからこのT-moneyカードのコラムをみてみたら、バスは初乗り料金とかそんなものはなく、短くても長くても料金は一緒のようである。

すっごいアバウトな計算方法。

そして、バスは乗るときにタッチすればいいだけとちゃんと書いてあった。

日本は乗る距離で値段が変わってくるから必ず乗車、降車時にタッチしないといけないのにね・・・

タッチし忘れると次使えなかったりするし。

しかも、日本はSuicaやICOCAを使ってもまったく割引はないが、というより通常料金。
T-moneyは毎回割引
がきくんですな。

日本もいろいろ見習ってほしいな~。まあ、西だの東だので会社が分かれているし無理なのだろうか・・・

割引するとしたらまたシステムに組み込まないといけないし?

SuicaやICOCAを使うお得感はなく、単に便利だから使っているのだが、お得感がついたらもっと関西で普及するんじゃ?と思うゆきんこである。

関西人は値段に見合う価値やお得感が大好きだからね~。

******************************
ブログランキングへ参加しています!
T-moneyが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ









それにしても、アホみたいに暑い・・・
太陽がじりじりと肌をつきさす・・・
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/758-8c66a8fb

| ホーム |