浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

去年に引き続き、灼熱地獄の中、夢中でライチをほうばったゆきんこ
おいしいけど、とにかく暑い!
食べても、汗ですべてながされてしまうようである。

タクシーの運ちゃんはちゃんと待っていてくれ、新竹まで連れて行ってくれた。
お値段もぼられることなく予定通り500元!
やっぱり、台湾は親日家が多いわ~。

そして、連れて行ってもらったのが新竹都城隍廟
ここ、行きたかったんですな。屋台がひしめきあっている場所でおいしいものがたくさんあるという前情報が!

食べたい気持ち満々ではあるが、まずは体を一度冷やさないといけない

阿忠冰店そして目をつけていたのが新竹で人気ナンバー1の「阿忠冰店」!

名前のとおりかき氷屋である。

タクシーを降ろされた場所がいまいちよくわからなかったため、近くの人に筆談で聞いてみると、あれだよ!と指さしたのがこちらのビル。

確かに店名がうっすらと・・・

阿忠冰店5階建てらしいが、なんと5階全部お店。自社ビルってところか?
どんだけ人が入るんだ~と思いつつ、とりあえず中へ。

このお店はパイナップルシロップが有名でめちゃうまいとか!
小豆もおいしいらしい!でも、マンゴーの季節限定でマンゴーパイナップル氷もあるとか!

いや~どっちを頼んだらいいの~ということで両方注文。

冰は水だからね、出したら残らないっしょ。

芒果鳳梨牛冰(マンゴーパイナップルかき氷)と紅豆花生牛奶冰(あずきとピーナッツのかき氷)を注文。

芒果鳳梨牛冰そして、出来上がった芒果鳳梨牛冰!

ひゃーーーうまそーーー!
モリモリパイナップルとマンゴーがもられている!

が、紅豆花生牛奶冰はマンゴーがのってないだけで、見た目が一緒・・・

おや、小豆とピーナッツは?

とジェスチャーで店員に詰め寄ると、かき氷の中のほうに指を向けてさしている。

中に入っているのか?

紅豆花生牛奶冰と早速、さっくりとスプーンをいれるとありました!小豆!

小豆が以外とパイナップルシロップとあいますね。

さすが、パイナップル王国台湾!
かき氷シロップにしてもうまし!

氷自体はサラサラ~という感覚はないが、ジャリジャリでもない。
その中間。

台北で、フワッフワの氷を食べた後だとジャリジャリするかもしれないが、これはこれでうまい!

完食するころには体も冷え冷えしていた。

ところで、この5階建てのビル。
客席がどんだけ多いんだろうと思ったらゆったりとした空間に席を配置してまったく多くない。

ゲーセン併設しかも、なぜかゲーセン併設

かき氷やにゲームはいるのか?

誰も遊んでいなかったが・・・

*****************************
ブログランキングへ参加しています!
阿忠冰店が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ









消費税アップ!
前回は2%だったけど、今回は3%!
でも、前みたいになれていくんだろうな・・・
デフレ脱却っていうけど、無理でしょーーー!
しょぼ~ん。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/805-bc56d695

| ホーム |