浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

半沢直樹ファンの友人が大阪にきて、「ロケ地めぐりしたい!」

なんていうもんだから半沢直樹が1話~5話まで勤めていた大阪西支店の屋上の設定として使われた空中庭園展望台に行ってきた。

まずは、空中庭園展望台は何ができるの?ってことでこちらを↓


地上173mの空中散歩!あの半沢直樹もたそがれた?!空中庭園展望台でロマンチックデートを楽しむヒント


と読んだことを前提で記載していくと(←無理やり読ませるゆきんこ)、要するにここは夜景を見に行くとカップルたちがうじゃうじゃいて女同士はほぼいない!ではなく、ゆきんこ一行(二人だけど)だけであった。外人さえ、カップル・・・

最近、季節外れの真夏日が続き、たいして寒くもないのにみんないろいろいちゃいちゃしている。

こんな感じ↓
付き合いはじめの二人:ちょっとの隙間を作って夜景を堪能
半年くらいたつと:肩に手を回してなれなれしく
さらに8カ月くらいたつと:お互いの腰に手を回す
1年たつと:彼女の後ろから彼が覆いかぶさる!


ちなみに女子が萌え~となるのが、1年たったバージョンらしい。

あ、ちなみにこの論理はゆきんこが勝手に出したものであり、出典元はありませぬ。

なんだかんだ言いつつ、あ~いいな~と眺めていたら友人に

「見すぎだから!」

と怒られた。こりゃ、失敬。

シースルーカウンターちなみにマンネリしてくるとこんな感じ?(誰かわからないようにあえて暗くしておりまする)

夜景=暗い=寝る

この写真は先ほどの原稿の最後の段落で出てきたシースルーカウンター
カップル用に2つずつ並べてあるのに、カップルは少しでも他のカップルと間をあけたいのかイスを一つあけて等間隔で座る。

となると座れる人数が減るじゃないか!詰めて座れ!と言いたいところだけど以外と小心者のゆきんこは言えない。

さて、記事に入れれなかった写真をいくつか。

シースルーエスカレーターシースルーエスカレーター

タイムワープみたいでしょ?!スターウォーズのファルコンにのって別の星に行く感じ!
結構、好き。

ルミステージのハートマークルミ・ステージのハートマーク

このハートマークに入ってうれしいかどうかわからないが、かなりカップルたちは撮りあいっこしていた。

ゆきんこは人がいなくなるのを待つためにそこに立っていたら、3組のカップルに撮影をお願いされ、撮影。

スタッフか?

ハートロックちなみにこのハートマークの先に写っているのはハートロック

よく、いろんな柵に鍵をかけるあれですよ!1000円で購入可能だとか。
二人の記念にかけるんでしょうね・・・(←あまり興味なし)

入り口付近にあるハートマークもう一つのハートマーク

40階の入り口にあり。これがかなり長蛇の列で、こんなのに入りたいがために並ぶんだ~と思いつつ、誰もいないハートをパチリ。

ちなみに、友人が面白いからと人がいなくなったのを見計らい、一人で撮っていた。撮っているゆきんこもイタイ・・・

正直、六本木ヒルズの夜景のほうがキレイではあるが、カップル向けのしかけはカップルにとっては楽しいかも。

ゆきんこはもう夜景はいいかな。

今度、誰かが来たいといったら夕日に来よう!ここは日本の夕日百選にも選ばれている夕日の名所。

こりゃ一見の価値あり!

あ~もう一度20代に戻ってラブラブみたいなのしたいな~。
ドキドキとか、あの人のこと思って眠れないとか・・・
つか、20代のときもそんな感情なかった・・・

ということで、大阪きたついでにどうぞ!

*****************************
ブログランキングへ参加しています!
空中庭園展望台が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ






JALがエアバス導入しますね。今までボーイングだけだったのに。
ちなみにANAはすでに導入済み。
飛行機の機体はどれも海外製ばかりだけど
日本が開発する飛行機もメジャーになればいいのにな~。
三菱とか頑張っているけど。
いつも一歩リードしているシンガポール航空機の次世代機内装備。
あれ、気になる・・・
これは改めて記事で紹介しましょうかね。乗ってないけど。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/811-e0825539

| ホーム |