浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

新竹城隍廟でビーフンを食べてなかなかおなかいっぱいのゆきんこであるが、まだまだ食べなければいけないものがある。(←ほとんど義務状態)

それが黒猫包

ネコの肉を使った肉まんか!うげ~と思うのはゆきんこだけではないはず。

実は黒猫という愛称はオシャレで美人なお姉さんに言う言葉だそうなのだが、初代の経営者がものすごい美人で黒猫姉さんと呼ばれていたから黒猫包となったのだとか。

さて、新竹からとことこ歩くこと10分。ちょっと迷ったため余分に時間がかかったがようやく到着。

黒猫包住宅街にあるためわかりにくいが看板が目に入った。

やっぱり黒猫のイラスト!絶対ネコマンだと思うよ!これ見たら!

黒猫包の蒸し器そして、店の外にある蒸し器に黒猫包がごっそり!

このお店、黒猫包しか売ってないのである

1つ20元(約60円)でどうやって生計を立てていくのか?と人様のおうちの家計を心配してみたゆきんこであるが、1日に何百個と売れるらしい。

恐るべし黒猫包。

ゆきんこがどうやって注文したらいいだろうか?と迷っている間にもどんどんお客さんが。

買ってすぐにホクホク食べているおじさんもいる。

ゆきんこはお土産にしても仕方がないのでお一つ注文!

蒸したてはすこぶる暑い。ちなみに外気温度も35超え(ゆきんこ想定)しているため、持っているだけで汗だく。

黒猫包さて、お一つぱっくり!

う、うまいーーーー!!!!

生地は少し厚めな気がしないでもないが、甘みがあっていい感じ。それよりも中の肉あんが最高潮にうまし!

味が濃厚&スパイシー!そして、中からたっぷりの肉汁がじわり

生地が分厚いのはこの肉汁を吸い込ませるためか!肉汁のうまみと生地の甘みが絶好調!

汗だくになりながら食べきったゆきんこである。

しかし、熱すぎて口の中がやけどをして皮がむけてしまった・・・

日本のコンビニの肉マンもこれくらいジューシーだったらいいのにな~。

*****************************
ブログランキングへ参加しています!
黒猫包が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ














よもぎ蒸し初体験!
ゆきんこの大事なところに蒸気を当てるのだが
あついのなんのって。
というか大事なところがやけどしたんじゃないかと
現在心配中・・・しかし確認できず(笑)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/816-bd62deae

| ホーム |