浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ゆきんこはもっぱらJR利用派のためJR京都駅から主要な桜スポットへは激混みしているバスを利用せざるをえず、どうも京都市中心部の桜を敬遠しがち。(←バスは昔の山手線通勤を思い出すから嫌い)

歩く、走る、登るのがすこぶる好きなゆきんこはとにかく徒歩移動できるところを探索する。
できれば、国道沿いではなくゆっくりのんびり歩けるところ。

であれば、うってつけの桜が山科にある!

JR京都駅から一駅、山科駅からも徒歩20分で行くことが可能な毘沙門堂の毘沙門しだれ。ゆきんこのお気に入りである。

しかも、けちんぼゆきんこは”無料”に非常に弱い。
いろいろ庭のお手入れや古い建物の保存にはお金がかかるのもわかるのだが、交通費もかかっているし、京都はご飯代もかかっているし、その上、拝観料もバカ高いとなるとだんだんケチになってくる。
そして、ゆきんこは強制的に徴収されるといやいや払うのだが、心づけのような感じで自由に見学料を払うところは結構、がっつり払ったりする。内容がよければ特に!納得に応じて金額を払うのは出し惜しみせず。
要は、元が取れたか取れてないかってところか。は~すっかり大阪のおばちゃんのようになってきた・・・

と話が反れたが、今回は山科の桜スポットをご紹介!

毘沙門しだれ京都の穴場桜スポットは山科にあり!無料で見られる圧巻の毘沙門しだれ

菜の花と桜のコントラストが絶妙!
地元の人がシートをひろげて花見を楽しんでいる。
桜の下ってなんでお弁当食べたくなるのだろうか。

ちなみに、ゆきんこ、ニュージーランドで働いていたとき近くに桜の木があったため同居人たちに
桜パーティーやろうよ!」といってみた(←花見を英語で言えなかった)

そしたら、「なんだよ、それ?寒いから家飲みでいいんでないの?」

とみんなに却下され、一人で新聞紙をひき、フィッシュ&チップスと紙パックの白ワインで寒空の下、花見をしていたら、近所の人たちに不思議そうな目で見られた。

しかし、桜開花時から毎日ずっとこりもせず花見をしていたところ、同居人たちも哀れに思ったのか続々友人を連れて参加。
だんだん、楽しくなったようでそれからどんどん人が増えていき、次の年もその次の年も桜パーティーは続いたのであった。

まあ、だれも桜は見ていなかったが。

は!今日は話題がそれてばかりだ!

毘沙門堂の桜は記事を見てもらうことにして、超お勧めは4月6日日曜日に行われる観桜会。という割には写真がない・・・琴にうっとりしすぎて写真を撮るのを忘れたのである。
とにかく、琴の生演奏が桜の下で聞けるのはプレミアもの!
初めて琴の音を聞いたときには、日本人に生まれて良かったな~と思えたほど。
音楽にうといゆきんこでもあの音は心に響く・・・

今年も琴を無料で聞きに行こうかな~(←やっぱり無料に弱い)
******************************
ブログランキングへ参加しています!
山科の桜が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ









ロイズチョコ最近、コンビニのアイスにはまっているゆきんこ。
本日は、ロイズの抹茶チョココーティングアイス。
さすが、ロイズ、濃厚チョコがめちゃうま!
だけど、コンビニで200円って・・・高いな。
アベノミクス効果か・・・
なんの恩恵もうけてないけど・・・サラリーマンじゃないし。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/884-cf953c15

| ホーム |