FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

アイスランドにきて、レンタカーを借りよう計画をしていたものの、突風やアイスバーンで危険との情報で自力観光は無理と思い、参加したツアー!
詳しくはアイスランドの日帰り旅行には現地旅行会社も有効にをみてね

このツアーのメンバーを見てみると、みんな英語ペラペラ=英語圏の人々なのだ。
先のブログではイギリス人、アメリカ人、オーストラリア人のコメントをのせましたが、実はアメリカ人1組、オーストラリア人1組、残りは全部イギリス人だったのだ。

なぜ、こんなにイギリス人が多いのか!
ずばりこんなに近いからです絵文字名を入力してください


飛行時間大体3時間

日本でいう韓国にちょっとおいしいもの食べに行くわ的な感覚なのだそう。
外人=長期旅行のイメージもイギリス人は日本人のように以外と働き蜂。
だもんで、アイスランド激安3日間の旅なるパッケージツアーがあるというのだ。

または、日本でも有名になったexpediaでホテル+飛行機を組み合わせて予約すると割引キャンペーンがあるとかでそれを利用するらしい。

帰国日にフライトスケジュールを見てみたらば、納得!
ありとあらゆるイギリスの都市へ分刻みで飛行機が飛んでいる。
フライトスケジュール
そういえば、韓国の仁川空港で同じような光景をみた。
函館?広島?新潟?秋田?と羽田空港か!ここはと思ったくらい日本の各都市に飛行機を飛ばしていた。
だから、前原国土大臣が
「日本のハブは仁川にとられている」
というコメントはものすごくわかる気がする。

と話はそれましたが、アイスランド航空はとにかくイギリスの各都市に飛行機を飛ばしている。アイスランドエキスプレスという飛行機もバンバン飛んでいる。それだけ、需要があるんでしょうね。

ちなみにアイスランド(ケフラビック)からアメリカの東海岸(ニューヨーク、ボストンなど)へも飛行機が飛んでいて、ロンドンからの直行便より安い場合があるとかで乗り継ぎで利用するイギリス人も多いとか。

ただ、イギリス人にとってもアイスランドは物価がものすごい高いらしく
「何買っても、高く感じるわ~」とぼやいていた。

アイスランドクローネの暴落でイギリス人観光客は増えたものの、それでも高いとは・・・

去年の9月はアイスランドクローネのレートが知りたい!でレートはこんな感じだったけれども、

今日ちろっと調べてみると・・・

2010/1/26現在
1アイスランドクローネ=0.7079円


若干、円高になっていますね。

昔は1アイスランドクローネ=1.4円以上だったらしいので
このときに比べたら旅行しやすくはなっているもののまだ高く感じるとは・・・当時の物価高は想像がつきませぬ雫

日本は今インフレだからさらに外国で高く感じるんでしょうね。

イギリス人たちは火山帯、地熱、温泉、奇怪な地形を見に来ると同時に豊富な魚介類も食べにくるのだそうだ。
イギリスも海に囲まれた島国のはずなのに確かに魚介類が豊富ではないような気がする。


ゆきんこもお金があれば毎日ロブスターでも食べたかったなと思うのであった。

お金はなくとも毎日おいしいホットドッグを食べて満喫はしてましたけどね
詳しくはクリントン元大統領も足を運んだ絶品ホットドッグ
日本ではおいしいロブスターは食べられても、このアイスランドホットドッグは食べられまい!(←負け惜しみ)

イギリス旅行にいって、ちょっと時間あまったな~と思ったらアイスランドに3日間逃亡っていうのも手ではないでしょうか。
いろんな都市からいけるので便利ですよ!(←って時間余る人なんていませんねきっと・・・)
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/90-7ce7a64d

| ホーム |