浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

年をとるごとに、ケーキなどの洋菓子より、餅や団子を緑茶といただく和菓子を好むようになってきたゆきんこ。
もったりした甘さが胃に負担かかるのよね・・・(←最近、お母さんと同じことを言っている)
なんて言いつつ、最近は京都でいそいそと団子を食べまくる日々。

そんなわけで、取材、プライベートで食べた団子、餅5選、セレクトしてみた。

みたらし団子京都人が行列をつくる!京都の歴史に息づく名物の餅・団子5選!

お気に入りは一番最初の加茂みたらし茶屋のみたらし団子

今では全国どこにでもあるみたらし団子だが、ここが実は発祥の地
と言われれば食べなきゃ損!

最初は正直、「みたらし団子なんてどこも一緒でしょ?」なんて思いながら行ったのだが、食べた後はそんなことを思った自分を叱りつけた!
さすが、発祥の地!というだけはある!
そして、わざわざここでみたらし団子を食べる理由がある!

加茂みたらし茶屋下鴨神社横を走る大通り沿いにある「加茂みたらし茶屋」。

外観は普通の茶屋のような感じ。

加茂みたらし茶屋横しかし、横にはこんなこじゃれた京都らしいスペースが。

大きい木の椅子に赤いクロスがかけてあって、あ~神社の茶屋!という感じがする。
店内でも食べられるが、狭いし、特に風情もないので天気がよければ外の赤傘の下で食べるのがおススメ
お店に入らず、この外のスペースに勝手に座っていると、お店の女の子がお茶を持って注文をとりに来てくれる

実はゆきんこ、最初、このシステムを知らず、中で注文してから外であくのを待っていた・・・

祠
お店横には鬼子母善神と弁天さんの祠がある。

ちなみにその横にある大きな多羅葉の木は樹齢400年

葉裏を掻くと字が浮かぶことから昔はハガキにも使われたとのこと。

外でのんびり座っているとお店のおかみ?がいろいろ説明してくれる。



みたらし団子みたらし団子は記事に存分に書かせてもらったが、とにかく黒糖みつがうまいのなんの
最初はなんで、木のスプーンがついてるんだろ?と思ったが、大活躍。さすがにいい大人が皿をなめるわけにいかず、このスプーンで極限まですくい食べつくした
しかも、やはり焼きたては別格!お持ち帰りよりはぜひともお店で食してもらいたい。

そして、毎回みたらし団子ばかり食べて浮気をしなかったので、今回は浮気をしてみた。

小倉白玉小倉白玉

わらび餅、アイスクリーム、白玉、よもぎ餅、黒糖蜜がこんもり。
黒糖蜜があとがけなのがうれしい。
わらび餅は、まあまあという感じだが、よもぎ餅が絶品!さすが、餅は餅屋!
よもぎのうまみがたっぷりのもっちもっち。

みたらし団子よりは作るのにだいぶ時間がかかる?なぜ?という感じだが、時間がないときはみたらし団子のみのオーダーがおススメ。

行列ができるのは午後2時~4時くらいとのこと。
朝一番に下鴨神社に参拝して、オープンの9時半にいけばすんなり入れる!

それにしても、みたらしの蜜も小倉白玉の黒糖蜜もあまるくらいならテイクアウト用にちっこいケースを用意してくれたらいいのに・・・うちに帰ってヨーグルトの上にかけたい!と思うのはゆきんこだけか?
******************************
ブログランキングへ参加しています!
みたらし団子が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ







総務省が「変な人」を募集開始したと聞いて飛びついたゆきんこ。
なんといっても友達はおろか家族、親せきにまで「変わっている」
と言われているから、こりゃ、学歴なくても総務省に入れるのでは!
と思ったら、ICT分野でアンビリーバブルな課題に挑戦できる人だって。
スティーブジョブズのような?
ダメじゃん!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/912-a0538b6d

| ホーム |