浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

天燈飛ばし台湾のガイドブックをみて、気になったのが「天燈飛ばし!」

なんか、空にあげるのってキレイじゃないか~ということで、早速台北から行くことにした。

台湾鉄道ショップのすぐそばにある国鉄乗り場でチケットを購入。

自販機でも購入できるのだが、なんとなく買う自信がないためいつも窓口購入。
筆談で買えちゃうのがいいですね!「十分」って書くだけで、パソコンで時間を見せてくれ、自分の乗りたい時間を指さし、購入完了!

チケット普通列車で69元!(約230円

各駅とはいえ1時間半も乗車するのにこの値段って・・・日本だったら2000円は軽くいきそう。激安である。

プラットフォームが何本かあるが、「基隆行き」のボードを確認し、乗車。

基隆行きは、1時間に何本か出ているが、十分行きの接続があるため、こちらの時刻表で接続確認を。
上に出発駅、下に到着駅を入力し、日にちと時刻を選びその下の査詢をぽちっとなと押すと時刻が出てくる。

電車到着さて、いつくるかな~と思っていると、アナウンスもなく突然電車が突入。

日本ってやっぱり親切なのな・・・「まもなく、列車がまいります。黄色い線の~」って必ずいうもんな。
台北では常に下がっていた方が安全である。

車内の乗り心地は可もなく不可もなく。というか寝ていたzzzということは乗り心地よい?ただ、ゆきんこは揺られると寝る性分なため、よいか悪いかの基準にはしないほうがよろしいかと。

八堵駅台北から八堵駅まで約40分。
ここで平渓線平渓行きの列車に乗り変え

大体、15分ほど待つ。
平渓線平渓行きの列車平渓線平渓行きの電車は、観光客が乗客の90%近くをしめ、観光客、特に中国人がうじゃうじゃ。

天燈飛ばしが流行っているのか?

車体も観光列車っぽくがちゃがちゃといろんなイラストが描かれている。

車内は、窓が広く景色が堪能できる。
車掌さんがいい人で、ゆきんこたちが日本人だとわかった途端、駅に到着するたびに
「○○駅に着きました」
とたどたどしい日本語で案内してくれる。さすが、親日家が多い台湾!

がやがやうるさい中国人たち(←なんで、あの人たちはあんなに声がとおるのか?)と一緒に揺られることこちらも40分!

十分駅十分到着!乗り変えあわせると約1時間半の道のり

台北から日帰りでぴよっと簡単に行ける距離なため、ショートトリップにいかがでしょ?

そんなわけで、十分駅見どころに続く・・・

※車内販売がなく、途中下車する八堵駅にも近くに自販機がないため、ドリンクは購入してから乗車しよう!
******************************
ブログランキングへ参加しています!
十分への行き方が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ





野菜ジュース野菜ジュースって温めて飲む人いるんだ。
野菜スープって思えばおいしいかもだけど、
甘いしね・・・
ゆきんこはノーチャレンジ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yukinnko21.blog17.fc2.com/tb.php/923-1fa5c6c5

| ホーム |