FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

皆さん、あけましておめでとうございます

今年もゆきんこをどうぞよろしくお願いいたします♪

さて、ゆきんこは予告どおり京都に行ってまいってきたとです

↑年末恒例のダウンタウンの「笑ってはいけない」企画をついつい録画してみてしまい、萬田久子が「ヒロシ」のモノマネでダウンタウンを滅多切りしてたのがおもしろくてついつい新年早々つかってしまった次第・・・

気を取り直し・・・一度は本物の除夜の鐘を生で聞きたかった!ということで、新年一発目は「知恩院」へ。

知恩院は清水寺、高台寺、八坂神社、円山公園の周辺にある京都の観光メッカにあたるところに位置する。

全国に700あまりある寺院を擁する浄土宗の総本山で、法然上人が晩年住み、念仏の教えを説いた寺。

その知恩院にある大鐘楼は、高さ3.3m、重さは70tもあり、奈良の東大寺、京都の方広寺とともに日本三代梵鐘の一つとされている。

この鐘楼を17人の僧侶によってつく光景は圧巻!

年末に試しづきでよくニュースになっているがこれが生でみれるというからやはりみてみたい!

これだけの大鐘楼であるからもちろん他のお寺さんのように一般客がつくことはできない。

さて、除夜の鐘が108回つく第一回目は22:40~となっているが何時くらいにいけばいいだろう???と思っていた。

開門は20:30~となっていたが、そんな時間から本物の除夜の鐘までずっとみているのもしんどい・・・

という理由から22:00すぎに八坂神社を混む前にながら参拝(←お賽銭をいれずとおりすぎただけ)をし、22:20ころ知恩院に到着・・・

そして目の前に見えたのが・・・


長蛇の列!!!



しかも、警備員さんが

今から並んでも入場できない恐れがあります。ご了承ください

と叫びまくっている。

遅かったか・・・

とりあえず、どこまでも続く列の最後尾に並んでみる。

のろのろと進んでいるようなので20:30から順番に入っていっているのだろう。

しかし・・・全員鐘楼のまわりに入りきれるのか?

といろんな疑問を持ちつつ並んでいたのだが、並んだときからずっとゆきんこはいぶされ続けている・・・

その正体は?

後ろの40代前半と思われる夫婦の奥さんのほうが胸の高さで火縄をくるくる回し続けているのだ

おけら参りか・・・

八坂神社では12月31日に無病息災を願うおけら参りというのもが行われる

奉納されたおけら木を焼いたおけら火で昆布茶をわかし、お雑煮を作ると無病息災になるといわれ、おけら火は神社の境内でおにいちゃんたちが売っている火縄につけてクルクルと回しながら家に持って帰る・・・

とこんなおまいりできっとこの夫婦もそれをやっているんだろうが・・・

この大行列の人混みの中、やらんでも・・・

しかも、やるなら下に向けてやればいいものをわざわざ胸の高さでやるとは・・・

煙でいぶして、人を少なくさせる作戦か?!

境内に入るまでずっといぶされ続けたゆきんこである。

旦那さんは何回か奥さんに
「危ないよ」(←奥さんより周りの人が危ないと思うが)

と注意していても知らん顔の奥さん。

気の弱いゆきんこは注意もできず、ストールでなんとか脱していたが、まったく気にしてない奥様。

まあ、あの奥さんよりも大量の煙を浴びたゆきんこのほうが無病息災を約束されたということにしておこう

知恩院 三門並ぶこと1時間、ようやっと正面の三門へ。

12月28日が満月だったから少し欠け始めか?

列に並びながら強引に三門と月を撮影。

満月に見えなくもない、美しい月夜である。いぶされているが・・・

三門が入り口かと思いきやさらに100m先が入り口だとか。

時刻はまもなく23時。

閉門が23時だから目の前で締め出されることもあるのだろうか?

周りの人たちも同じ疑問が生じているようで前のカップルも
「ちょっと、やばくない?もうすぐ23時だけど」

目の前は入り口。さて、どうなるどうなる?

とおしくらまんじゅうのように入り口へ人がなだれ込んでいく

緊張の一瞬だったが23時ちょいすぎにゆきんこ入り口通過。

こんだけ、人がわんさか入ってきてたら警備員も閉めるにしめれないか・・・

その後、後方を見続けていたが、23時15分くらいまでは人が流れこんでいるのがみえた。

結局、全員いれるのだろうか?

と後の人のことはさておき、ようやっと鐘が見れるのか?

と思いきや、境内をグルグル45分

鐘は聞こえるが鐘は見えない・・・

除夜の鐘に間に合うか!!!

と震えながら待っていると、ようやっとゆきんこの順番にきた!時刻は23:50!!!

もしかして、ベストタイミングだったんでは???

知恩院 除夜の鐘鐘の周りには人だかり。

整備のお兄さんが

立ち止まらないでください。先に進んでください

と声をはりあげている。

やはり、参拝した人は順番に追い出されていくんだな。

ゆきんこもうんしょうんしょと前に行くと、見えました!!!

親綱1人に子綱16人の計17人の僧侶

知恩院の除夜の鐘は単に鐘をつくわけではなく身を清めた僧侶によって特殊な方法で行われる。

知恩院 除夜の鐘まず周りの僧侶がお経を読む

親綱をもったひき手が
え~いひと~つ

と大きくひくと、それにあわせて子綱をもった16人が
そ~れ」と大きくひく

親綱をもったひき手が鐘に背をむけ綱にぶら下がり、体全体で鐘をダイナミックに打ち鳴らす

これが1分間隔で108回行われる。

体全体でつくさらに、鐘楼の周りでは1回つかれるごとに僧侶が五体投地の礼拝を行う。

チベット仏教徒が行うものですね。

人混みにまみれてはいるもののなんと厳かな慣わしだろうか・・・

五体投地に弱いというのもあるが・・・

ちょうど12時の鐘のときはどこからともなく拍手が。

なかなか思い出深い年越しとなりました。

帰りは残りの除夜の鐘を聞きながら円山公園経由で八坂神社にいこうとしたが、入れず。

正面にまわったら!!!!!

八坂神社四条通りをうめつくす人人人

参拝はあきらめました。

さすがにこれから1時間半並んで参拝する気にもなれず・・・

昔、明治神宮にいって後悔したが、それに匹敵するほどの人混みであった。

それにしても家に戻ったゆきんこ。

1日は再起不能となっていた。夜更かしができなくなったな~と新年から年食った自分にがっくりでありました。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
知恩院の除夜の鐘が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ









新年最初のひとり言・・・
うかうか三十、きょろきょろ四十

まさにゆきんこ・・・
三十代はしっかりした目的をもたずぼんやり過ごし
40になってあわてること。
これといった仕事もしないまま、人生を送ってしまうたとえだとか。

というより40になっても慌てなさそうだ・・
のんびりさんゆきんこだから、
ブログ見てたら、「あちゃー去年も秋田に帰らなかったんだな・・・」と気づく。

今年は大雪で大変そうだから帰ろうと思ったときにはすでに飛行機は満席。
父上、母上親不孝をお許しください。

というわけで、昨年同様、パソコンの動きがさらに悪くなってきたのでパソコン整理に追われる日々。

去年も同じこと言っていた割に購入を見送り・・・よく1年持ったな・・・

パソコンを買おうと思っていたにも関わらず、スマフォにまけたゆきんこ。

家でWiFiにつなぐとパソコンよりスマフォのほうが早くてすっかりパソコンはおざなりである

しかし、ブログ書いたり、仕事したりはやはりパソコン!

早く買わなければ・・・と去年同様に思っている年の瀬。

やはり秋田に帰るべきだったか・・・パソコン買ってもらうために(←まだ親のすねをかじるだめっこゆきんこ)

と余談はさておき、今年はどこに行ったかな~と振り返ってみると・・・

は!!!アジアしか行ってないではないか!!!!

随分引きこもりの2012ゆきんこでありました。

●1月●
滋賀県 近江八幡

琵琶湖に浮かぶ有人の沖島でのんびり

●2月●
滋賀県 (奥伊吹)スノーボード

15年ぶりに新大久保に行ってみてびっくり!

●3月●
特になし・・・珍しい
出張で九州に行き過ぎたか・・・(←福岡にいきまくり)

パラグアイに移住する友人の送別会で路面電車貸切イベントなるものはやったな~。

●4月●
桜の撮影ばかりしていたので旅行なし・・・

大阪城
善峯寺 写真一覧はこちら
造幣局通りぬけ

●5月●韓国!1週間滞在。
ドラマのロケに遭遇してテンション上げ

そういえば、まだ韓国旅行記はまったくアップしておらず・・・

●6月●
特になし・・・

友人がパーソナルカラーの店を自宅にオープンしたので行ってみた。
以外と地味な色が自分にあっていたと気づかされる。
まったく自分に似合ってない色をきて、満足していたんだな・・・ゆきんこ。

●7月●
ライチ狩り in台湾

●8月●
暑すぎてふやけたか?!どこにもいかず・・・

ブログ読んでたらまたしても博多にいっていた・・・
働けど働けど金たまらず・・・

●9月●
和歌山で川泳ぎ

川泳ぎなんてまだまだ若いことしとりますゆきんこ。

●10月●
北海道!!!友人を訪ねる旅

寒いだろうな~。今年は特に!

●11月●
長野 善光寺

お数珠いただきましたけど、まったく功徳がなかったような・・・
これからか?!

●12月●
OSAKA光のイルミネーション

なんだか、去年と違ってかなり地味目の一年でした・・・

去年はかっこよく
給料は減っても旅行回数は減らしちゃいかん!やっぱりこのデフレを脱却するにはお金を使ってどんどんお金を回さなければいかん!!!」

なんて、言っていたが・・・とうとう回すお金もなくなったようである。

自民党政権!来年はがんばってこの不景気を立て直してくださいませ。といいつつ期待はしていない。

また、コンクリート政権になるんだろうな~。

今年はたいした遠出もせず、ちょっと動きのにぶい一年でしたが、来年はまた心機一転、動き回っていく所存です。

動きがにぶいにも関わらず、ブログを通してお仕事も少しずつ増えてまいりました。

これも一重に皆さまがたがポチポチ訪問してくれるおかげでございます。

つまらないゆきんこ日常ブログにならないよう精一杯動き回りますので来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ゆきんこ
******************************
ブログランキングへ参加しています!
来年もゆきんこを応援してくださる方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ

エッセイ・ブログ大賞に参加しています!
よろしければ投票お願いします!↓














今年は除夜の鐘の大御所的存在
知恩院にでも行ってこようかと検討中・・・
今から京都に出向きます♪
KLMオランダ航空が面白いサービスを始めたらしい。

その名もKLMのミート&シート

出発前にKLMのサイトで、座席指定をするとき、他の搭乗者のフェイスブックやリンクトインでどんな人が隣に座っているか?どんな人が同じ便に乗っているかわかるという。

イメージ↓
座席指定画面


逆にWEBで座席指定するときにプロフィールをみて、この人の隣がいい!なんて意図的に若い男子の隣に座ることも可能!

ドラマにありそうな”運命の出会い”を意図的に操作できてしまうのである。

たまに太めの人が隣だと暑苦しかったり、加齢臭がかなりするおじさんだったり、ワッキーだったりするときがあるので、事前にわかるのはいいことのような気がしないでもない。

ただ、太っているかどうかは写真判断だし、臭いに関してはフェイスブックで更改しない限りわからないが・・・そもそも、自分で

私、匂いキツメです

ってわざわざプロフィールに書く人もいないだろうが。

さらに、心配なのが、予約するとき出発間際で席が限りない場合。

もうこの席しかない!というときに隣の人がおっさんだったりしたら乗る前からテンションが低くなってしまったりするのではないだろうか・・・

そもそも、フェイスブックやリンクトインなどしている前提の話で、登録していなければ誰がのって来るかわからない。

さらに、乗ったときに自分の隣が空いていたら・・・ちょっと寂しいかも?

避けられたってことですよね・・・切なすぎ。

そもそも、飛行機に乗ると、酒飲んで、ご飯食べて寝てしまうゆきんこは隣は誰でもいいような気もしないでもないが、KLMに乗る機会があれば利用するのは確実である。(←自分は選ばれなくとも、自分で選びたい!)

一長一短なサービスだが、面白い試みではありますな~。

ちなみに世界初とか。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
KLMのサービスが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ





北朝鮮のミサイル発射問題が取りざたされていますが・・・
そんな技術があったんですね。
しかし、そのお金があれば食料支援に頼らなくても
自国でまかなえるのでは?と思ってしまう。
まったく国民のことを考えない北朝鮮政府である
スターウォーズを見始めて早二十数年・・・

ファルコンに乗っていつか宇宙へ~の夢が現実になるかも?!

昨日見たニュースによると、大林組が、地上と宇宙をつなぐ”宇宙エレベーター”を2050年に実現させると発表されていた。

よくそんなことが書かれたSF小説を読んだことがあるのだが本当に可能なのか?

概念図はこんな感じなのだが・・・
概念図
エレベーターの全長は月までの約4分の一にあたる9万6000キロ。その地点におもりを置き、中間地点として3万6000kmのところにターミナル駅を設置して、実験施設や居住スペースを整備するという。

時速200kmで片道7.5日かけて地上から宇宙に向けて出発する構想。

計算すると、ゆきんこは70歳を過ぎたら宇宙にいけるようになる?

しかし、そんな未来でも、時速200キロしか出ない乗り物しか開発できないのか?

現在の飛行機でさえ、離陸するのに300キロ出せるのに、ムリなのかしら?

しかも、地上からターミナル駅まで往復したら2週間・・・

その頃になったら2週間も会社を平気で休めるような世の中になっているのか?

70歳になってまでそんなに働きたくもありませんが・・・

30人乗りを想定しているエレベーターの中身はどんなものを備えるのか?

片道だけでも、1週間かかるということはエレベーターに乗車している30人は1週間生活を共にするということ。

キレイ好きな日本人のためにシャワーとかトイレとか完備されるのか?

いまだ謎だらけの”宇宙エレベーター”構想だが、誕生日になんだか夢のあるニュースをみてウキウキのゆきんこである。

実現するしないにかかわらず大きな問題として”旅費”はいくらかかるのか?というのがありますが・・・

まあ、一つ年食ったけれども、年食った日に一つ夢を見れたということで!

福がきたかな?!

福つながりで、こちらの福は友人の家の窓に飾ってあったもの。
福

友人談:「最近、いいことなさすぎてさ、中華街で買ったんだよね。最初、6000円って言われたんだけど、2000円までまけてもらったんだよね。お買い得でしょ?これで福がきたら儲けもんだ」

単なるふっかけられただけだし、中華街に住む中国人の手作り福マークの飾りではたして福がくるのやら?

友人の今後に目が離せません!(←福がきたら購入予定

******************************
ブログランキングへ参加しています!
宇宙エレベーターが気になる方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ






チソンとお祝い
会社でも誕生日ケーキいただいたので、スクリーンセーバーのチソンといただきました!
かなりイタイタしい女性に成長し続けているゆきんこである。
この写真を撮っている姿をみて失笑されてましたが・・・
♪てん~てけてけてけて~ん♪

(笛の音)ぴろ~ぴろぴろぴろ~


音楽が鳴らないもので、文字だけで失礼しました。


皆さん、新年明けましておめでとうございます!


今年も、浮き草旅ライターゆきんこブログをどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、新年明けて2日間たちましたが皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

なんだか、寒さが和らいだような気がするのはゆきんこだけでしょうか?

ゆきんこは予告どおり京都の初詣に行ってまいりました。
京都タワー思っていたより、人が少なく、思っても見なかった美しい京都タワーのライトアップ

古いコンパクトデジカメを持っていったためにかなりブレブレな写真。

時刻は10時半

とりあえず、年越しそばを食べようと京都駅をぶらついてみたが、全く店が開いてない・・・

空いていたのはJR京都駅の中央口改札手前の立ち食いそば・うどんのお店のみ

そこそこ、繁盛はしていたものの、立ち食いっていうのもな・・・と回避したがためにこの後、めんどくさいことになった。

京都駅周辺をブラブラしてみるも、何もなし。

烏丸線五条駅前にある知っているそばやにいくも、10時半ラストオーダーのため、断られる。

ここまできたらどうしても年越しそばが食べたい!

さらに四条駅まで歩くも、軒並みクローズ・・・

こうなったら河原町まで行くか!と途中まで歩き、そばやをみつけるも11時クローズで断られる・・・

そのまま八坂神社方面、祇園あたりに行ったら空いていたかもしれないが、あのあたりは初詣のメッカ&若者たちが朝まで遊び倒すところなので、ゴミゴミしたところには行きたくない・・・

途中で引き返し、四条駅にいくと、目の前で電車の扉が閉まってしまった・・・

時刻は11時33分。次の電車の時刻を見ると11時51分・・・

まったくもってついてない。20分待ちを余儀なくされ、年越しも地下鉄の中で過ごしてしまった・・・

京都まで行ったのに・・・

今回はどこの初詣に行ったかというと、世界文化遺産「上賀茂神社」まで行ってまいりました!

立地があまりよくないため、観光客も参拝者も少なく穴場な初詣と聞いてみたので行ってみたのだが・・・

地下鉄「北山駅」を降りると、真っ暗

住宅街のど真ん中にあるため、方向感覚がわからなくなる。

しかも、大晦日なのに人っ子一人いない・・・

初詣に行かないのか?

とりあえず、北に向いトボトボと歩き始めるも、あっているのかどうか微妙。

おなかもすいているし、京都から四条まで歩いた疲れが出てきて、

「なんで、こんな思いまでして夜中の京都を歩いているんだ?」

と半泣きになっているときにようやく到着!

今までの静かさがうそのように人人人

今までどこにいたんですか?という感じである。
上賀茂神社入り口
それでも、境内に入ると、するすると人が流れているから激混みというわけでもない。

今回のお楽しみは普段は公開されていない世界文化遺産に登録された国宝本殿を見て、さらにそこで参拝できるということ。

こういうときじゃないと見れないとなるとなんだか特別な感じがする。

この本殿にもするすると入れて、あっという間にお賽銭箱の前に。

いつもは何個もお祈りをしてあまり願わないので今年は欲張らずに一つにしてみた。

この結果はまた年末に・・・

あっという間に参拝を終わり、お神酒をいただきにいく。

ちょっとかと思いきや、杯になみなみと注いでくれてなかなか大盤振る舞い

お布施をいくらか入れればのめるのだが、お布施を見てみると10円玉が目立つ。

10円ってのもな・・・と思い、100円でいただかせてもらった。

う~ん、うまい!もう一杯!

さらっとしてて飲みやすい!

神様と同じものを飲んだということになるからなんとなく普通の日本酒かもしれないが、神聖な感じがする。

辰の彫り物
言葉の力というのはすごいものである。


今年の干支「辰」の彫り物を見て、家内安全の神様にもおまいり。

一通り見るのにたった20分。

空いているっていいもんだ。
焚き火
冷えた体は焚き火で。

めちゃ暑い!

燃え盛る火を見ていると、火の中に入っていきそうになる感覚を覚える。

さらに、動く火を永遠と眺めていると、自分のエネルギーとなり、よーし!やるぞ!と思う気になるのはゆきんこだけ?!

ただ、年越しそばを食いっぱぐれておなかが空いていた為、今回はやるぞ!というか、火を食べたくなってしまった。

炊き出し大根とか出店があったが、ちょっとの量でのきなみ500円以上!

よって、なか卯のうどんで年越しそばの代わりにしようと上賀茂神社前の店にいくと・・・

ここはゲーセン?!」

というくらいテーブルの上が乱雑になっている荒れ果てた店内で若者たちがたむろしていた。

入り口に入ったとたんに注がれる視線・・・

おばちゃんは最近の若者が怖い~。そそくさと店内を後にしました。

行きは北山駅だったが、帰りは北大路駅に行ってみよう!と思ったのがまた、ハズレ。

夜中にまた迷い、永遠40分歩いてようやっと駅に到着。

自宅に着いたのは4時前でございました。

自宅についてからは録画していたジャニーズカウントダウンを視聴

セクシーゾーンって名前でセクシーとは程遠い少年だったり、キスマイなんちょらの男の子は松村雄喜のような強面だし、さらに、曲名もグループの人たちもわからず、完全においてけぼり。

V6やTOKIOも老けたな~と思ってみていたのだが、光GENJIのあっくん!

ローラースケートはいての登場でかっこよくきめるはずがずっこけ・・・

やはり年で感覚が鈍ったのだろうか?可愛そうに・・・と思っていると、今度は天童よしみが!!!




いやいや、少年隊のかっちゃんでした・・・


年とった&太ったからか天童よしみに見えたのはゆきんこだけだろうか・・・

こうしてゆきんこの年越しは終わったのでございます・・・
******************************
ブログランキングへ参加しています!
今年もゆきんこブログを応援してくださる方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ






京都に行ったら生除夜の鐘がバンバン聞こえるかと思いきや全く聞こえず・・・
京都は寺が点在しているからどこからでも聞こえると思ったが、そうではなかった。
なんか、残念・・・