FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

今年は八甲田、八幡平の紅葉に行ってみた。
しか~し、ニュースにもなっていたように、なんと雪。インタビューを受けていた人は

「紅葉と雪が見られるなんてラッキー」

なんて言っていたけれども・・・ラッキーじゃない。やっぱり青空に映える紅葉が撮りたいじゃないか!!!と若干ふてくされ気味だったのだが、泊まったホテルがなんとも心地よくてこの温泉に入れただけでもよかったじゃないかと気を落ち着けたゆきんこ。

モルデンの湯
化粧水のようなとろ~り温泉!モルデンの湯ラビスタ安比高原で美肌ゲット!

HPにも「まるで化粧水のような温泉!」と書いてはあるが、果たしてほんとに?と思ったら、超しっとり化粧水に浸かっているかのようなとろとろさ。
お肌に吸い付くとはまさにこの温泉!

内湯内湯はこんな感じ。
内湯も外湯も同じモルデンの湯のためとろとろさは変わらないが、雰囲気的には露天のほうがいいし、冷たい風が顔に吹き付けて気持ちがいい~。

貸切露天風呂もあり。
ただ、前まで無料だったのに、1000円必要になってしまい、お得感が薄れる・・・
残念。

お風呂セットそんなに広い館内でもなく、ゆきんこはお風呂まで徒歩0秒のお部屋だったので、あまり必要とはしなかったが、お風呂かごもある。

ま、いろいろお風呂セットはいれれて便利だけれども、シャンプーやボディーソープ、メイク落とし、化粧水など全部そろっているのでパンツとタオルだけしか入れていかないんだけれども。

モルデンの湯 石鹸お風呂にあったお試しで超気に入ったのがこのモルデンの湯配合の化粧せっけん

これは泡立ちといい洗いあがりといい最高!お肌が超つるっつるになる。
もちろんちょいとお高いのだけれども、買う価値はある。
お部屋にお土産10%OFF券があるので、これを使うとよい。

夕飯八幡平牛を楽しみにしていたのだが、前菜からいろいろとなんでもうまい。

もちろん、八幡平牛もとろけるうまさ。ただ、肉の量が若干少なかったかな・・・

もうちょい食べれそうというところでやめるのがいいのか?

蔵の舞ここでしか飲めない蔵の舞

地元の農家と酒店と消費者、蔵元の意見を統合した地元限定の特別純米酒。
飲みやすさを追求したと書いてあったとおり、めちゃくちゃ飲みやすい。
ただ、飲みやすすぎてあまり日本酒感が・・・

値段も一番高かったのにもうちょっとうま味があったらなと思わざるをえない。

朝ごはん朝ごはんがこれまた豪華。

この豪華盛り付けをみよ

この写真を撮りたくて盛り付けたようなものwww
おかげで朝からおなかが破裂しそうであった。

地元食材をふんだんに使ったヘルシー料理ってだけで、おばばにはたまらない響き。
昔は、バイキングっていうとパンとか洋食ばっかり食べていたのだが、最近はめっきり和食派。
年取ったな~。
和食のほうが腹がもたれないからいいんだよな。

ロビー食べた後はロビーでゆっくり紅葉堪能。

無料の水やお茶があるからのんびりくつろげる。
もちろん、新聞もあり。

外ホテル周辺の白樺の並木道。

このひろ~い通りと白樺。
まるでヨーロッパの田舎町のような風情。

ニュージーランドにもこんな通りあったな~としみじみ。
朝から、一人ぶらぶら散歩してみた。

天気はちと悪かったがなかなかの景色。
朝ごはんをおいしく食べるにはいい散歩になるであろう。

このお宿はとにかくお風呂!
顔にめちゃくちゃお湯をあてて入りまくった翌朝のしっとりさといったらハンパない!
ほんとに化粧水をつけたかのようなしっとりふっくらさ。

、POLAの化粧水もしっとりだったからそのせいもあるのか?
いやいや、温泉だと信じたい。

一度入ってその質感を試すのがよい!かれこれ美人の湯なるものにいろいろ入ったが、これはほんとに美人(←肌がな)になれるぞな。

安比高原、中学の頃スキー場できた記憶しかなかったがこんなペンション群があったとは・・・
軽井沢のようにカフェやショッピングするところはないものの、都会の喧騒を忘れるには、こっちのほうが安いし、静かだしいいなと思うのだが・・・どう?
******************************
ブログランキングへ参加しています!
モルデンの湯安比高原が気になった方はポチッとお願いします!







人気ブログランキングへ







奥入瀬渓流らぶなゆきんこであるが、な、なんと、自然に木のテーブルについた苔が何者かによってはがされた!
という事件
ちょっと!なにしてくれてんの!!!!
ほんと、だれがやるか知らないけど、ストレス発散とか
興味本位だったらぶっとばす!
こういうことなんでしちゃうんだろう・・・
羽田空港は国際線ターミナルができてから格段に変わった

ゆきんこが羽田空港をしょっちゅう使っていた5年くらい前はそんなにおもしろスポットもなかったのだが、この2年で遊べる空港に様変わり!

国際線ターミナルなんてどこぞのテーマパークですか?というくらいきらびやかでオシャレ!
↓↓↓
羽田空港国際線ターミナルにイルミネーション!待ち時間も退屈しない超おススメスポット!

今回は国内線の第1、第2ターミナルのおススメスポットを記事にしてみた。


ネルソンマンデラ羽田空港内に神社が!遊べる、楽しめる空港内の無料お楽しみスポット!



ゆきんこ一押しのおススメスポットはUPPER DECK TOKYO

カゴいす200種類以上のデザイナーズソファが出発ロビーを見下ろすようにずらっと配置され、さらに世界8カ国の料理が食べられる!

オシャレ空間すぎてびっくり。

イスもあれやこれやとオシャレなのがありまして。

まさにイスの美術館!

ドイツビア一番はじにあるドイツビアのお店では老夫婦が出発前に黒ビールをオシャレなソファに座って飲んでいた。これがまたおっしゃれな夫婦で・・・



いいね!ボタンがあれば押したくなるような光景であった。

原監督のサイン北原ギャラリーもおススメ。
なぜか、隣の童心のお店には原監督のサインが展示。

お店は7時半で閉まるが、外からも見ることができるためいつでも拝観OK!







ブリキのおもちゃがかわいくて!撮影していたら、
ゆきんこ 亡霊ゆきんこ亡霊写真

こ、こわい!そして、年末なのに失礼!

さて、今年もゆきんこブログをご愛顧いただきありがとうございました。
また、来年もくだらないネタをしこみつつ細々がんばっていくので、お立ち寄りを。

では、良いお年を~

*****************************
ブログランキングへ参加しています!
羽田空港国内線ターミナルが気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ






今年は秋田に帰るのであるが・・・
寒そうで今から躊躇気味。
家から出られなさそう・・・
しかし、お年玉もらわねば(←今だにもらう気)
羽田空港国際線ターミナルが開港してもう2年!
実は1度も行ったことがなかったため、先日ふらっと行ってみた。

そして、一人で夢の国に迷い込んだかのようにうわ~と感動したゆきんこである。
飛行機に乗らなくても必見!

こんな記事をアップ↓

羽田空港国際線ロビー羽田空港国際線に光の魔術師が作るイルミネーションが!?待ち時間も退屈しない超お勧めスポット!

イルミネーションをやっているからというのもあるが、とにかく出発ロビーに行った瞬間、めちゃ感動!

羽田空港ロビー天井が青になったりピンクになったり
オシャレすぎ。

テーマパークにきたような作りなのだ。

素敵すぎる。

光の並木道そして、イルミネーションの監修者が六本木ヒルズのイルミネーションも監修したということで、あの六本木ヒルズのけやき並木を思わせるかのような光の並木道が2階に!

おっしゃれ~!

相当うっとりさせていただいた。

フライトスケジュールところで、羽田空港国際線は24時間動いているとのことだが、フライトも夜遅くにバンバン飛んでいる
当たり前なのだが、関西国際空港も24時間なのに深夜は2~3便しか飛んでなくてものすごい違いを感じる。

関空は最終フライトが1時くらいでそのあとはフライトなし。
一応24時間オープンはしているが、飛行機が飛ばないんじゃね・・・

しかも、羽田空港国際線はゆっくり寝れるスペースもかなりあってゴロゴロも可能。

やはり、東京のほうが進んでるよなといつも、東京にいく度に実感するゆきんこである。首都だから当たり前か・・・

*****************************
ブログランキングへ参加しています!
羽田空港国際線が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ











マー君、メジャー挑戦決まりましたね。
もし、あと1年いるってなったらモチベーションのもっていきかたが
難しいよな。
楽天はちょっと金額的には残念な感じなんだろうな。
それにしてもプロ野球チームってほんとお金持ち!
待望の夏の奥入瀬渓流行ってきました!記事をクリック↓

美しい散歩道「奥入瀬渓流」の美しすぎる撮影スポットベスト5!

いや~、自分で言うのもなんですが、ベストショット満載です!

いや~、キレイですよ、天然クーラーですよ!

いや~、行っておいてよかったですよ!

ということで、感無量・・・ぜひ、秋の紅葉の奥入瀬渓流も行ってみたいもんです。

記事に載せれなかった写真はこちらにアップ↓


歩きやすいし、フォトジェニックだし言うことなし!

今まで行かなかったのを後悔するくらい!

シダ渓流や苔もキレイですが、一番おお!と思ったのが、この大きなシダ。

シダは湿気と日蔭を好みときには大群落をつくります。

奥入瀬渓流はシダにとっては好立地!大群落がゴロゴロいらっしゃいました!

苔とシダの群落のコラボも見ものです!

では、皆様、写真でお楽しみくださいませ~。

*****************************
ブログランキングへ参加しています!
奥入瀬渓流が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ















スイスで売春ボックスというのが作られたというニュースをみた!
スイスって合法だったのね・・・
タイと台湾は知ってたけど・・・
アムステルダムの飾り窓が有名だったけど
ここも有名なるのだろうか。
ちなみに飾り窓の近くのユースに泊まったゆきんこ。
ちょい怖かった・・・じゃあ、泊まるなって感じですが、
お値段安かったもので(←若気のいたり)
今年はものすごい「あまちゃん」ブーム!

しかし、若人からゆきんこ世代の働き盛りはみているのだろうか?

大体、1分でも長く寝ていたい朝の時間。
しかも、いろいろ忙しすぎて連続テレビ小説なんてものは見る時間がない。

なので、まったく興味がなかったのであるが、7月に秋田に帰った時に、両親が朝ごはんを食べながらみていたので、見てみた。

まあ、話題になっていたし、脚本がゆきんこが大好きな宮藤官九郎

石田衣良原作の「池袋ウエストゲートパーク」以来大好きなもんで、ついつい見てしまった。

そしたらば、内容うんぬんよりキャストが豪華

クドカンファミリーの古田新太や荒川良々はもちろんおもしろいこと間違いなし!それにともない、キョンキョンや薬師丸ひろ子なんかも出ている。

薬師丸ひろ子ってクドカンのドラマによく出るんだけど、ちょっとずれている感じの演技が最高!

というわけで、ものすごくはまり、先週、3夜連続放送を全部みたゆきんこ

今週から朝の忙しい時間をさいて、BSプレミアムで7時半から見ている。

ただ、脇役がおもしろいのであって主役のあまちゃんやあまちゃんの彼氏の恋愛模様は興味がない。

脇役がもっと出てくれたらな~と思うゆきんこである。

さて、ゆきんこ両親も大好きな「あまちゃん」
先日、岩手県久慈市にある「あまちゃん」が海女修行をしていた主要ロケ地に行ってみた。

ロケ地模様はこちら↓

じぇじぇじぇ!あまちゃんのウニが食べられる!NHK朝ドラ「あまちゃん」ロケ地「小袖海岸」に行こう!


ちょっと天気悪くて残念な仕上がりですが・・・

AKB48の巨大パネルそして、なぜかAKB48の巨大パネル

あまちゃんが所属していたGMT47(地元)が間違いなくAKBのパクリだからそれに伴ってということだろうが・・・

せっかくだから、イラストじゃなくて本物のかすりはんてん(北の海女の伝統的衣装)を着てもらいたかったな~。

蒸しウニ記事にも書いたウニがこちら。

これは蒸しウニで1200円。これが生になると3000円!!!

ほんとにじぇじぇじぇ~!ですよ!高すぎる!

ほんとは生を食べたかったけど、さすがに1個3000円は破格すぎてあきらめたゆきんこ。

そして、周辺をウロウロしているときに気になったカメラマン。

地元の放送局の人があまちゃんロケ地の撮影をしに来ているのかな~と特に何も思わずうろうろしていたら、なんか変なかぶりものした人が近づいてきた!

さかなクン登場!ぎょぎょぎょ!

さかなくんではあるまいか!

ほんとに、あの甲高い声で「ぎょぎょぎょ!」って言ってた。

かなり面白い。

休憩中に手を振ってみたら笑顔で振りかえしてくれた。

さかなくん驚くまあ、見た目からわかるようにかなりいい人である。

そして、この模様が今日の17:10~NHKゆうどきネットワークで放送される。

もしかしたら、ちょろっと映るかも?でございますよ。

かなりウロウロして怪しかったような気もするが・・・

昨日と違って全国放送なので、皆さんみれますよ~。

映るかどうかはわかりませぬ。

記事もポチッとよろしく~。
じぇじぇじぇ!あまちゃんのウニが食べられる!NHK朝ドラ「あまちゃん」ロケ地「小袖海岸」に行こう!

******************************
ブログランキングへ参加しています!
あまちゃんロケ地が気になった方はポチッとお願いします!




人気ブログランキングへ







ゆきんこテレビ登場!昨日のちちんぷいぷい、おかげさまでものすごい写ってました!
ゆきんこ仕事だったのでリアルには見れませんでしたが、
友人が写メ送ってくれました。
この桜の写真でバカウケしていたそうです。
ゲストの人もゆきんこオススメの自由軒のカレー味噌、
大絶賛だったとか。
ありがたや~。
しつこく自由軒のカレー味噌の記事をリンクをば