FC2ブログ

浮き草旅ライターゆきんこ

あっちこっちふらふら浮き草のごとく細々と大胆に?!旅する三十路越えライターの海外国内レア情報♪

ニュージーランド在住期間、至上まれにみる体重増加に見舞われたゆきんこ。

なんと、1年で10kgも太った

よく、ホームステイ先のご飯がおいしくて~とか日本よりスウィーツが異常に甘いから~とかいろいろ太る原因はありますが、ゆきんこの場合、最大の原因はこれであることに間違いなし!
アカロアフィッシュ&チップス
ニュージーランドの国民食といっても過言ではない
フィッシュ&チップス

肉厚の白身魚と揚げたてのポテトフライにレモン汁を絞って、ビールできゅい~~~と♪
あ~、想像しただけで食べたくなる!

以前、イギリスに行ったときにもはまったフィッシュ&チップスであったが、ニュージーランドは同じ島国でも魚の肉厚さがものすごい違う気がする。

プリップリしてるんですね。これが。

仕事帰りに毎日、どこかしらのフィッシュ&チップスやでテイクアウトして帰り、紙に包まれた揚げたてホクホクのこのこたちと家に帰るのがどんなに楽しかったか!

最初は量が多いな~と思いつつももったいない病が生まれたときから発生しているゆきんこは残さず食べきる。そして、胃というのは正直なものでだんだん胃が大きくなってきてペロッと食べられるようになる。
こうなると、フィッシュ&チップスのセットだけでは物足りず、リングドーナツ砂糖たっぷりまぶしもおやつで購入するようになった。

そうして、飽きるまで食べ続けた結果、10kg増加とあいなったわけである。

こんな魚とジャガイモ揚げているだけのもの、どこで買っても味は同じでしょ?と思いますよね?
それが、店によって、やっぱり違うんですね。

揚げ方とか魚の大きさ、ジャガイモの切り方・・・

ニュージーランド各地でフィッシュ&チップスを食べまくったがゆきんこランキング見事1位を獲得したのがアカロアにあるアカロアフィッシュ&チップス!
アカロアフィッシュ&チップス
もうコメントなし、文句なしのパーフェクトフィッシュ&チップス!

カリカリの衣に包まれた白身魚の肉体、そして、ほどよくカットされたポテトも外はカリカリ中はホクホク。

妙に今日はフィッシュ&チップスを食べたくなったゆきんこである。

●場所●
ニュージーランド南島にあるクライストチャーチから南島に突き出たバンクス半島の先にある町「アカロア」
イギリス人よりも早くにフランス人が入植したため、通りの名はフランスらしい名前がついている。
街並みも美しく、海沿いの町というより湖畔のリゾート地といった趣。

クライストチャーチから約80Kmで日帰りドライブ可能。
定期運行バスも出ている。
日帰りツアーも各社から出ているのでツアーを利用すると手軽に行くことができる。

アカロアフィッシュ&チップスは有名なので、町について誰かしらに聞くとすぐに教えてもらえるが町の一番はじっこあたりにある。
小さい町なのですぐに見つかる。
******************************
ブログランキングへ参加しています!
フィッシュ&チップスが食べたくなった方はポチッとよろしくです!

私、結構、豆乳大好きですハナマル

飲むだけじゃなく、

豆乳鍋、豆乳ケーキ、おから作り・・・

って3つだけか笑

ともあれ、牛乳よりおなかにたまるしドロッとしたのど越しにはまっとります。

日本の豆乳も飲みやすくなってきて、豆独自の飲みにくさとかだいぶ軽減されていますが、やっぱり、ちょっと甘みが足りないんですな。

そんな、ちょっと足りない豆乳を私好みの完成系にしたものが
こちらの韓国版豆乳!
豆乳


さらにうれしいことに寒い朝にはホット豆乳がコンビニ、駅の売店のレジ横にあるんです。

サラッとして飲みやすいのとちょっと甘みがプラスされているのがたまらない韓国豆乳!

寒い朝に目覚めの一杯、ほっこり幸せな気分が味わえる豆乳です!
(↑キャッチコピーで使えますな)
ソウルといえば「明洞」と思い、初日はそのあたりをうーろうーろしていたんですけど、ホテルが仁寺洞近くだったので、骨董街と呼ばれる仁寺洞をうろちょろしてみた。

骨董街と聞いていたのに、あやしげなネオンが並ぶ・・・
IMG_1475.jpg

「明洞」に比べると落ち着いた大人いわゆる30歳前後の男女が歩いていて、飲み屋もみんな落ち着いて飲んでいる感じ。

それでいて、お土産も安いし、ご飯もお手頃だし、ちょっと若さから離れたいときはここよろしいです。

ちなみにお勧めの餃子鍋(マンドゥーや)

落ち着いた30歳越えの大人たちがうじゃうじゃいて飲んでます。

韓国は前菜(ナムル)がタダっていうはうれしいが、やはり、使いまわしなのだろうか?と思って、厨房のほうを眼をこらしてみていたんだけど、やっぱりわからずアップロードファイル

でも、そんなの気にしててもしょーがないのでキムチを食べまくっていましたが、ここのマンドゥ鍋はほんとにボリューム満点なので前菜は控えめに・・・

ちなみにこのお店、入口に観葉植物あったり、水槽あったり、何をテーマにしているのかさっぱりわからず・・・